林檎舎ニュース

注目のトレンド・時事ニュース・エンタメ情報

愛知製鋼の爆発事故でトヨタ工場・関連子会社工場が 8日~13日まで操業停止へ

愛知製鋼の爆発事故でトヨタ工場・関連子会社工場が 8日~13日まで操業停止へ

トヨタ自動車(愛知県豊田市)が愛知県東海市「愛知製鋼」の知多工場で発生した爆発事故の影響で部品調達に支障が出ており、2016年2月8日から13日までの期間、国内各地にあるトヨタ関連会社の工場が操業停止となっています。14日からは各工場の操業が再開する見込みです。

ネット上では豊田市内の道が空いてるといった声や、商業施設の利用客が多いといった声もあがっています。


今日は朝来る時いつもより道が空いてた
駐車場もいつもより空いてた
あ〜今日からトヨタの工場停止するんだったっけ…
一部の職場は休みか…
うちの職場は通常営業
はあ〜お腹空いたな… #社畜万歳
グループの愛知製鋼で起きた工場爆発事故に伴い、トヨタ自動車は8日、国内のすべての車両工場の稼働を止めました。国内全工場が止まるのは、2011年の東日本大震災以来。13日までの6日間、全16工場で車両生産を取りやめます。

 トヨタ自動車は、グループの鉄鋼メーカーの工場で起きた爆発事故の影響で、鉄を材料とする部品の調達に支障が出ているとして、8日から国内で車の組み立てをすべて取りやめています。

 トヨタは愛知県東海市にある「愛知製鋼」の知多工場で先月8日に起きた爆発事故の影響で、エンジンなど鉄を材料とする部品の調達に支障が出ているとして、8日から愛知県にあるトヨタ本体の工場のほか、国内各地にある子会社なども含めた国内16の工場にあるラインすべてで車の組み立てを取りやめました。

 生産ラインの停止は今月13日までの6日間の予定ですが、8日は変速機などを生産する部品工場も稼働を停止し、トヨタの国内工場はすべて操業していません。

 このうち愛知県豊田市にある堤工場は、現在、注文から納車まで最大で8か月待ちとなっているハイブリッド車「プリウス」の生産拠点ですが、人の出入りがほとんどなく静まりかえっています。トヨタによりますと、工場の生産に携わる従業員は稼働停止に伴って全員、休みになっているということです。

 トヨタはほかの鉄鋼メーカーに鉄の生産を委託するなどして部品を調達し、来週15日には車の組み立てを再開する予定で、その後、稼働を増やすなどして生産停止の影響を最小限に抑えたいとしています。

【参照】NHKニュース



















更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top