林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/11

福岡県予備校生殺害事件 交番に出頭した19歳少年を殺人容疑で逮捕

福岡県予備校生殺害事件 交番に出頭した19歳少年を殺人容疑で逮捕

先月27日、福岡県福岡市西区姪の浜の路上で予備校生の北川ひかるさんが殺害された事件で、福岡県警は3月11日に同じ予備校に通っていた19歳の少年を殺人容疑で逮捕したと発表しました。この少年は北川さんを刺したあと、近くの交番に出頭。その際、両手にケガをしており現在まで入院していましたが、容態が回復したため逮捕した。

【予備校生殺害事件 少年を殺人の疑いで逮捕】
先月27日の夜、福岡市西区の路上で、予備校に通う19歳の女子生徒が刃物で刺されて殺害された事件で、警察は、交番に出頭したあと病院で手当てを受けていた同じ予備校に通う19歳の少年を殺人の疑いで逮捕しました。
【速報 JUST IN 】予備校生殺害事件 少年を殺人の疑いで逮捕
予備校生刺殺事件、19歳少年を殺人容疑で逮捕 福岡
 福岡市西区姪の浜の路上で2月27日夜、近くの予備校生、北川ひかるさん(19)が殺害された事件で、福岡県警は11日、同じ予備校に通う少年(19)=福岡市中央区=を殺人容疑で逮捕した。県警によると、少年は任意捜査の際「北川さんを刺した」と容疑を認めている。県警は動機の解明を進める方針。

 少年は事件直後、近くの交番に出頭したが、両手にけがをし入院していた。県警は容体が回復して勾留に耐えられると判断した。

 逮捕容疑は2月27日夜、北川さんの全身20カ所以上をナイフなどで刺したり、切ったりして出血性ショックで殺害したとしている。

【参照】ヤフーニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top