林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/01

最高裁判所の石碑に赤いスプレー 60代男性を器物破損容疑で逮捕…「すいません」繰り返しスプレー吹き付ける

最高裁判所の石碑に赤いスプレー 60代男性を器物破損容疑で逮捕…「すいません」繰り返しスプレー吹き付ける

4月1日午後5時頃、東京・千代田区の最高裁判所の石碑に赤いスプレーを吹き付けたとして60代の男性が器物破損の疑いで現行犯逮捕される事件がありました。男は「すいません」と繰り返しながらスプレーを吹き付け、調べに対し「罰金刑の量刑に不満があった」と供述しているとのことです。

最高裁判所前の石碑には横一直線に赤いスプレーが吹き付けられている映像が公開されています。

【最高裁の碑にスプレー 男逮捕】1日夕方、東京・千代田区の最高裁判所の石づくりの碑に50代から60代くらいの男が赤いスプレーを吹き付け、裁判所の職員にその場で取り押さえられ、警視庁が器物損壊の疑いで逮捕して調べています。
最高裁に赤いスプレー 男「罰金刑に不満」 4/1 21:13更新: 1日夕方、東京・千代田区の最高裁判所の正面入り口に、男が突然、赤いスプレーを吹きつけた。警視庁は、60代の男を器物損壊…
「すいません」言いながら最高裁にスプレー


最高裁に赤いスプレー 男「罰金刑に不満」

 1日夕方、東京・千代田区の最高裁判所の正面入り口に、男が突然、赤いスプレーを吹きつけた。警視庁は、60代の男を器物損壊の疑いで現行犯逮捕した。

 警視庁によると、1日午後5時頃、最高裁判所の警備員から、「看板に赤いスプレーをかけられた」と通報があった。正面入り口の「最高裁判所」と書かれた場所に、男が赤いスプレーを横一直線に吹きつけるのを警備員が発見して取り押さえ、警視庁が器物損壊の疑いで現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは無職の60代の男で、「すいません。すいません」と言いながらスプレーをかけたという。調べに対し、男は容疑を認め、「過去に公務執行妨害で逮捕されて罰金刑を受けたことに不満があった」と供述しているという。

【参照】日テレニュース24

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top