【安倍晋三】自宅マンションは渋谷区の富ヶ谷ハイム!家賃や間取りを調査

政治家

安倍晋三さんは、自宅マンションに不審者が侵入されるなど、数々の報道が流れてきました。外観が報道されたこともあり、自宅マンションの住所や間取り、家賃なども発覚。

そこでここでは、安倍晋三さんの自宅マンションについて徹底紹介!

元・内閣総理大臣はどのようなマンションに住んでいるのか?気になる方はぜひご覧ください。

なお、安倍晋三さんの兄弟をまとめた記事もご用意しております。

【安倍晋三】兄弟は何人?岸信夫と名字が異なる理由は?
内閣総理大臣を歴任されえた安倍晋三さん。おっとりした顔立ちやユーモア溢れる言い回しが印象的。 そんな安倍晋三さんですが、兄弟が3人いることをご存知でしょうか? ここでは安倍晋三さんの兄弟について徹底紹介!仲の良さなどもまとめてい...

安倍晋三さんの自宅マンション!住所は渋谷区富ヶ谷

「なぜ安倍晋三さんの自宅マンションが富ヶ谷にあるってわかるの?」と思うかもしれません。いくら元・内閣総理大臣とはいえプライベートな部分を特定するのは、そう簡単ではないのかと。

ただ、安倍晋三さんの自宅マンションはこれまで、何度かテレビで報道されているんです。

  • 不審者に侵入されて報道
  • 弔問客が訪れたことで報道

…などなど。YAHOO!ニュースにも取り上げられ、安倍晋三さん・昭恵さんはマンションの2階に住んでいるとのこと。

気になるマンションの詳細ですが、名称は「富ヶ谷ハイム」。緑豊かで閑静な住宅街にある高級賃貸マンションです。

富ヶ谷ハイムとはどのような賃貸マンション?

物件名富ヶ谷ハイム
所在地渋谷区富ヶ谷1−30−29
交通東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩7分
小田急小田原線「代々木八幡駅」徒歩7分
構造RC
総階数地上3階
築年数1999年4月
駐車場有 平置 1台付無料
特徴低層マンション

マンションと聞くと高層なイメージが強いですが、富ヶ谷ハイムは3階建て。いわゆる低層マンションの部類です。

アクセスは代々木公園駅・代々木八幡駅から徒歩7分と抜群。築浅ではないものの、オートロックやモニター付きインターホンが付いていたりと、設備が充実しています。

渋谷区富ヶ谷にはどんな芸能人が住んでいる?

渋谷区には富ヶ谷のほか、松濤(しょうとう)という高級住宅街があり、松濤には麻生太郎さんや柳井正会長、三木谷浩史社長が住んでいます。

富ヶ谷には堺正章さんや田中裕二・山口もえ夫妻が住んでいるとの噂。

週刊現代の記者が実際に歩いて調査した記事もあるので、気になる方はお読みください。
▶▶渋谷の大豪邸に住む大金持ちの「正体」ご近所に総理やユニクロ社長…

安倍晋三の自宅マンション!家賃は推定55万円

スマ部屋に掲載されている情報を見ると、富ヶ谷ハイムの家賃は55万円とのこと。

一般人の感覚からすると高額ですが、内閣総理大臣の年収は約4000万円、国会議員の年収は約2000万円ほど。

「家賃は収入の3割が目安」と言われていますから、許容範囲は超えていませんね。

ちなみに、安倍晋三さんと仲が良い麻生太郎さんの自宅は、土地代だけで20億円以上と言われています…。

【麻生太郎】自宅は渋谷区松濤でなく神山町?実家は福岡県飯塚市!
第92代内閣総理大臣として活躍された麻生太郎さん。政治家のイメージが強いですが実は、実業家としての顔も持ち合わせています。 今回は麻生太郎さんの自宅について調査した結果をご紹介。 渋谷区の自宅だけでなく福岡県飯塚市の実家について...

安倍晋三の自宅マンション!間取りは3LDK

安倍晋三さんの自宅マンション(富ヶ谷ハイム)の間取りは3LDK、専有面積は約152平米です。14.6畳の洋室が1部屋、7.9畳の洋室が2部屋という間取り詳細。

さらに26.3畳と広々したリビングダイニングも。

夫婦2人で住むには持て余しそうですが、家族や友人を招いてホームパーティーなども開催していたかもしれませんね。

安倍晋三の自宅マンションは警備費が2億円?

家賃55万円=年間約600円。しかし安倍晋三さんは家賃のほか、警備費もかけていました。Area.dotの記事によると、警備費は約2億円だとか…。

「警備費で2億円!?さすがに使いすぎじゃない?」と思いますよね。ただ、安倍晋三さんの自宅はこれまで何度も報道されています。つまり、ちょっとした観光スポットとも言えるでしょう。

国会議員であり、元内閣総理大臣。プライベートを守るために10人以上の警備を配置。さらに外出時につけるSPを含めると、警備担当者は30人を超えていたそうな。

「永田町関係者によれば、安倍前首相の場合、外出の際につくSPなども含めると、24時間態勢のために警備担当者は30人ほどになるという。警察官の平均年収は約700万円なので人件費だけでも1年間で2億円を超える計算だ」

安倍晋三さんは自宅マンションだけでなく別荘も保有!

安倍晋三さんは渋谷区富ヶ谷の自宅マンション(富ヶ谷ハイム)のほか、山口県と山梨県に別荘を保有しています。

山口県には2件の別荘

安倍晋三さんの本籍地は、山口県長門市。出身は東京都ですが、本籍は長門市に置いています。

そして安倍晋三さんは山口県に3件の別荘を保有。2013年に公開された資産情報によると、

  • 下関市の別荘→資産4246万円(844平米)
  • 長門市の別荘→資産562万円(241平米)

とされています。

山梨県には1件の別荘

山梨県鳴沢村に、資産313万円(124平米)の別荘があります。度々テレビでも報道されていたので、ご存知の方も多いかもしれません。

事件の後には大勢の人が訪れ、花を手向けたとのこと。
▶▶安倍元総理に最後の別れ 鳴沢村の別荘には献花台 大勢の人が花を手向ける

コメント

タイトルとURLをコピーしました