林檎舎ニュース

投稿日:2016/08/27

今年の24時間テレビマラソンは奥多摩中学校からスタート、追跡班が林屋たい平さんを追いかける

今年の24時間テレビマラソンは奥多摩中学校からスタート、追跡班が林屋たい平さんを追いかける

8月29日午後7時すぎ、落語家の林屋たい平さんが「24時間テレビ39」今年のマラソンランナーとして、東京・西多摩郡の奥多摩中学校のスタート地点を出発した。ゴール地点は千代田区の日本武道館。総距離100.5キロ走破を目指す。

2016年の24時間テレビも去年同様、追跡班(スネーク)と呼ばれる方たちがたい平さんと並走し、実際に走った距離を測定する。

今年もマラソンのスタート地点は伏せられていたが、27日昼に生放送された「メレンゲの気持ち」の背景などから、奥多摩中学校と特定され、スタート前には数十人の野次馬が奥多摩中学校の前に駆け付けた。

同様に、どのようなマラソンコースになるかは明らかにされていないが、ネット上ではある程度の予想がされている。

27日午後7時すぎ、奥多摩中学から林家たい平さん出発

スタートする瞬間を奥多摩中学校で待ち構えていた人が動画を撮影しています。
奥多摩中学校を出発する林家たい平さん。ギャラリー視点 #snake24tv

今年のマラソンスタート地点は西多摩郡の奥多摩中学校で確定

毎年変化するマラソンコースですが、今年のスタート地点は前情報通り、西多摩郡の奥多摩中学校だったようです。27日夕方の時点で奥多摩中学校の校庭には多くの中継車が集まっている様子がツイッター上に投稿されており、奥多摩中学校スタートということが判明しています。

例年、マラソンのスタート地点が伏せられているのは人が殺到することによる混雑を防ぐ目的があるが、些細な情報からスタート前には場所が分かってしまうパターンが多い。

24時間テレビ2016、今年のマラソンコースは?

毎年変化する24時間テレビのマラソンコースですが、今年は奥多摩中学スタートでゴール地点の日本武道館を目指します。ツイッターではコース予想が何パターンかあがっています。スタート場所からゴールまでの直線距離は約67キロ前後ですが、今年も100キロ走るということで、途中でいくつかのチェックポイントを通過しながら走ることになります。

今までの24時間テレビマラソンで通過しているポイントがいくつかあり、今年もその中のポイントを数カ所通過すると予想している方が多いです。

今年のマラソンで通過しそうなポイント候補は以下といわれている。

・新二子橋、東京都・瀬田交差点
・日産東京上馬休憩所
・目黒郵便局前
・高輪消防署前・清正公前
・慶応大学前
・赤羽橋南

※あくまでも予想で、実際に通過するかどうかは定かではありません。

24時間テレビ2016・マラソンコース予想図

今年もマラソン追跡班が並走して距離を走る模様

こちらも毎年恒例となっている「追跡班(スネーク)」と呼ばれる方たちが自転車などで並走し、林屋たい平さんが実際に走った距離を測定します。例年、位置情報も逐一ツイートされるので、マラソンランナーがどの辺を走っているのかわかります。

マラソンのスタート地点「奥多摩中学校」周辺の地図

今年の24時間テレビのマラソンスタート地点だった「奥多摩町立奥多摩中学校」の周辺地図です。そばを走る国道は184号線、最寄り駅は奥多摩駅。
すぐ近くを多摩川が通っている中学校。住所は東京都西多摩郡奥多摩町氷川760。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top