林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/02(最終更新:2016/01/03)

【第92回箱根駅伝2016】往路は青山学院大学が完全制覇!五郎谷&キトニーの両選手も注目集める

【第92回箱根駅伝2016】往路は青山学院大学が完全制覇!五郎谷&キトニーの両選手も注目集める

2016年1月2日に開催された「第92回箱根駅伝(箱根駅伝2016)往路コース」が終了し、青学大(青山学院大学)が全中継所を1位で通過する完全制覇で優勝。この完全優勝は23年ぶりの快挙となりました。
この他にも東洋大学の五郎谷選手、日大(日本大学)キトニー選手らの走りの速さが大きな注目を集めました。

第92回箱根駅伝:往路優勝の青山学院大学

【箱根駅伝往路優勝】
!!往路優勝です!!
応援ありがとうございました!
明日も8:00から復路です!
よろしくお願いします!
全ての中継所を1位で通過する完全優勝は早稲田大学が達成して23年ぶり。
青学が連覇で往路優勝~おめでとぉ
東洋の五郎谷も昨年の雪辱を果たして2位フィニッシュしたし…、やっぱ5区は面白い
留学生初の5区区間賞の日大キトニーと東海の宮上の走りも見応えあったわ👍
明日の復路も楽しみ♪
日本大のキトニーは9人抜き、区間賞78分23秒。昨年82分台だった東洋大の五郎谷は79分53秒で区間3位素晴らしい走り。ことしの山登りはとてもハイレベルで見ていて楽しいレース展開だった。
あす、復路は一斉スタートが12チーム。6区はお互いが身を削りあう激戦区になりそうだ。
【30秒動画】日テレの箱根駅伝中継で「五郎谷」を「五郎丸」と言い間違える痛恨のミス。
箱根の実況アナウンサー、五郎谷選手を、2回、五郎丸と呼んだ。
時折苦しそうな表情を浮かべながら、リードをキープする走り。両手を広げたガッツポーズでゴールテープを切り、11年ぶり、のべ14校目の往路完全優勝を達成した。2位は2年ぶりの優勝を狙う東洋大で3分4秒差。

日大・キトニー(4年)は神野を上回るペースで、4区までの14位から6位へジャンプアップ。留学生として初めて5区で区間賞を獲得した。

東海大・宮上翔太(4年)も猛烈な追い上げを見せ、13位から8位へ順位を上げてフィニッシュした。

 1位・青学大
 2位・東洋大
 3位・駒大
 4位・山梨学院大
 5位・早大
 6位・日大
 7位・順大
 8位・東海大
 9位・帝京大
 10位・拓大
 11位・城西大
 12位・東京国際大
 13位・日体大
 14位・中央学院大
 15位・神奈川大
 16位・中大
 17位・明大
 18位・上武大
 19位・法大
 20位・大東大

日本大のキトニーは9人抜き、区間賞78分23秒。昨年82分台だった東洋大の五郎谷は79分53秒で区間3位素晴らしい走り。ことしの山登りはとてもハイレベルで見ていて楽しいレース展開だった。
あす、復路は一斉スタートが12チーム。6区はお互いが身を削りあう激戦区になりそうだ。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top