林檎舎ニュース

投稿日:2015/12/31

「モンスター社員を解雇せよ」を執筆した社労士を3年間の会員権停止処分に、愛知県社会保険労務士会

「モンスター社員を解雇せよ」を執筆した社労士を3年間の会員権停止処分に、愛知県社会保険労務士会

自身のブログ「モンスター社員を解雇せよ!すご腕社労士の首切りブログ」に「社員をうつ病に罹患(りかん)させる方法」といった不適切な内容を書いた社労士に対し、愛知県社会保険労務士会は3年間の会員権停止処分を決めました。
同時にこの社労士に対し退会を勧告しており、勧告通りに退会した場合、愛知県内では社労士業務が行えなくなるという。

自身のブログに「社員をうつ病に罹患(りかん)させる方法」などと不適切な内容を掲載した愛知県の社会保険労務士に処分が下された。

愛知県社会保険労務士会は、今月25日、ブログの内容が信頼と信用を失墜させたとして3年間の会員権停止処分を決め、さらに退会を勧告した。勧告に従い会を退会した場合、愛知県内では社労士としての業務が行えなくなるという。

ブログは、「モンスター社員解雇のノウハウをご紹介」とタイトルがつけられており、問題の社労士は以前、取材に対して、「私の筆が滑ってしまった」とコメントしている。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top