林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/27

アメリカ空軍軍属、フランシス・シェイクイーン容疑者が酒気帯びで事故起こし逮捕:アメリカ軍の飲酒制限中の事故

アメリカ空軍軍属、フランシス・シェイクイーン容疑者が酒気帯びで事故起こし逮捕:アメリカ軍の飲酒制限中の事故

6月26日午前5時24分、沖縄署は道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑でアメリカ空軍の軍属:フランシス・シェイクイーン容疑者(沖縄市胡屋)を逮捕しました。軍属の容疑者は「前日に酒を飲んだが、今は酒は残っていない」と話し、容疑を否認。同容疑者は基地内で販売員をしているという。

酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、アメリカ空軍の軍属、フランシス・シェイクイーン容疑者(24)。米軍属の同容疑者は26日午前4時28分ごろ、沖縄市桃原の市道交差点で日本人の男性が運転する軽乗用車と接触事故を起こした。男性は病院に搬送されたが、軽傷とのこと。警察がフランシス容疑者の呼気を調べたところ、基準値の約4倍のアルコールが検出されたという。

調べに対しフランシス容疑者は、「前の日に飲んだ」「出かけざまに口をゆすいだマウスウォッシュのアルコールだ」などと話し、容疑を否認しているという。警察は、酒を飲んだ時間や量などについて調べることにしている。

同容疑者は赤の点滅信号で交差点を西から東に直進し、黄色の点滅信号で南から北向けに直進してきた男性の軽乗用車と衝突したという。

沖縄駐留のアメリカ軍は、軍属の男による女性殺害事件などを受けて、全ての軍人を対象に出していた飲酒制限命令の期間を24日に今月28日までに延長したばかり。


飲酒制限中の事故に「またか」といった声、ネットでの反応

こんな軍律も守れないアメリカ人が来てんのが沖縄って事ね。米さんにとって日本なんざ”どうでもいいやつ”ってこったな。今更か
こうも続くともしかしてアメリカじゃ日本よりも飲酒運転の罪が軽いのか?そうおもっちゃう。
またこのタイミングで、、アメリカ人はアホなんか?
実態はアメリカ軍関係者のほとんどが日本人を下に見てるからなんだろうな。しかしこれから百年の同盟国としてアメリカ・中国以外の選択肢があればほんと良いんだが。
アメリカではどうだか知らんが、日本の道を運転してるんなら日本の法律はしっかり守ってほしいもんだな。
いらん敵を増やすだけだ。
沖縄県民の飲酒運転検挙数はもっと酷い。沖縄県民が事件を起こしたり飲酒運転をしても沖縄県民に飲酒制限はない。
在沖アメリカ人に対する差別だと感じる。
その個人に問題があるからってその民族(今回はアメリカ人)を差別するのはダメだってなんかすごそうなデモ隊の人たちが言ってた(小並
沖縄駐留のアメリカ軍は、軍属の男による女性殺害事件などを受けて、全ての軍人を対象に出していた飲酒制限命令の期間を24日に今月28日まで延長したばかりでしたが、再び飲酒事故が起きてしまいました。

ネットでは厳しい声も聞かれましたが、飲酒制限中の交通事故だけに非難の声が多くあがっている状況です。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top