林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/16

ブラックビスケッツ「タイミング」がアニメ「Re Life」3話のエンディングで流れ話題:週替わりEDで来週はラルク

ブラックビスケッツ「タイミング」がアニメ「Re Life」3話のエンディングで流れ話題:週替わりEDで来週はラルク

7月15日(16日)放送のアニメ「Re Life」(リライフ)3話のエンディングテーマに「ブラックビスケッツ」タイミングが放送され話題になっています。

世代によってはブラックビスケッツを知らないという人もいましたが、当時の世代の人達からは「懐かしい」という声が相次いで聞かれており、ツイッタートレンドに「ブラックビスケッツ」が入るなど、注目を集めました。

アニメ「Re Life」のエンディングテーマは主人公・海崎新太「海崎が昔高校生の時に聞いていた自作のMDの中に入っている曲」というコンセプトで、2000年前後に流行したヒット曲を各話ごとに違うエンディングテーマがチョイスされており、今週はブラックビスケッツのタイミング。

番組公式が発表しているエンディングテーマリストでは来週はラルクの「HONEY」となっています。先週の「HOT LIMIT」が流れた際にも話題となっている。

ブラックビスケッツ/タイミング

ブラックビスケッツ (BLACK BISCUITS) は、日本テレビ系の当時の看板バラエティー番組、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(1996年4月 – 2002年3月)から誕生した、企画ユニット・音楽グループ。 通称ブラビ。中国語繁体字表記は、黑色餅乾。簡体字表記では、黑色饼干。

1997年1月10日初登場。当初はポケットビスケッツを潰すために結成された。メンバーはビビアン・スー、南原清隆、天山ひろゆきの3人。

Re Lifeのエンディングからブラックビスケッツが再び話題に

ツイッターでは「Re Life」3話のエンディングでブラックビスケッツが流れたことで、世代の人からは「懐かしい」といった声が相次ぎました。
ReLife:エンディング曲一覧

「ブラックビスケッツ知らない」にジェネレーションギャップを感じる人も…

2000年前後にヒットした曲をエンディングテーマに採用しており、今回の3話では「ブラックビスケッツ」のタイミングが放送されました。今から約16年前の曲だけに、知らない人も多くいるようです。

「Re Life(リライフ)」アニメの評判は上々

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top