NO IMAGE

ソフトバンクで最新iPhoneの予約手順まとめ!在庫確認方法も

  • 2020年1月22日
  • 2020年2月18日
  • 未分類
  • 79view

  • iPhoneの予約方法:ソフトバンクオンラインショップで予約する、ソフトバンクショップで予約する、ソフトバンクに電話して予約する
  • オンラインショップでの予約手順:オンラインショップにログイン→購入機種を選ぶ→欲しいiPhoneを選ぶ→手続き方法を選ぶ→各手続き方法に従って年齢・受け取り場所を選択し予約する
  • ソフトバンクショップの予約手順:必要書類を揃える→ソフトバンクショップに行き予約する
  • ソフトバンクに電話する予約手順:申し込みフォームを入力する→予約完了メールを受け取る→オペレーターとやり取りをして予約する
  • 在庫確認方法:「機種の在庫情報」のwebページから機種・カラー・容量を選ぶ→店舗を選ぶ

iPhoneは非常に人気が高いため、新作のiPhoneを購入するには発売日前から店頭に並ぶか、事前にiPhoneを予約しておく必要があります。

「新作のiPhoneは欲しいけどお店に並ぶのは大変!」と思っている方に向けて、今回はiPhoneの予約方法について紹介していきます。

新作のiPhoneを予約するときや、新しいiPhoneを購入したいけどお店に行く時間がない方などに参考にしてもらえたらと思います。

iPhoneの予約方法

出典:pixabay

  • ソフトバンクオンラインショップで予約する
  • ソフトバンクショップで予約する
  • ソフトバンクに電話して予約する

ソフトバンクでiPhoneを予約する方法は3種類あります。

それぞれの方法にメリットやデメリットがあるので、順に説明していきます。

ソフトバンクのオンラインショップで予約する

ソフトバンクのオンラインショップでスマホやパソコンを使って予約するので、いつでも何処でも自分の好きなタイミングで予約することができます。

iPhoneを予約する方法の中で一番簡単で、時間のかからない予約方法がオンラインショップで予約する方法でしょう。

ソフトバンクショップで予約する

実店舗まで出向き、ショップ店員に注文して予約する方法もあります。

実際にお店まで行かないといけないので、店舗に行く時間や店内での待ち時間など他の予約方法に比べて時間がかかってしまいます。

しかし、ショップ店員からiPhoneについて相談や意見などの話が聞けるメリットもあるので、自分が購入したいiPhoneが決まってない方にはオススメの予約方法でしょう。

ソフトバンクに電話して予約する

店舗に行く時間がなく、iPhoneについて質問しながら購入したい人は、電話予約もありですね。

ソフトバンクオンラインショップで予約する

出典:pixabay

オンラインショップの予約手順

  1. ソフトバンクオンラインショップにログインする
  2. 購入機種からiPhoneを選ぶ
  3. iPhone一覧から自分が欲しいiPhoneを選ぶ
  4. 手続き方法(機種変更・新規契約・のりかえ)を選ぶ
  5. 各手続き方法に従って、年齢・受け取り場所を選択し予約する

オンラインショップでの予約は非常にわかりやすく、購入したい機種が決まっている方であれば5分もかからず予約することができます。

具体的な予約手順を紹介していきます。

①ソフトバンクオンラインショップにログイン

出典:ソフトバンク

webページ:ソフトバンクオンラインショップ

まずはソフトバンクのオンラインショップのページにアクセスしましょう。

そしてページを下にスクロールすると「購入する機種を選ぶ」という欄があり、「iPhone」をクリックするとiPhone購入ページへと移っていきます。

出典:ソフトバンク

②購入するiPhoneを選ぶ

出典:ソフトバンク

iPhoneの購入ページへ移動したら、自分の欲しいiPhoneを選択して下さい。

③手続き方法を選択する

出典:ソフトバンク

iPhoneを選択したら「機種変更」「新規契約」「のりかえ(MNP)」から手続き方法を決定します。

機種変更

機種変更とは、ソフトバンクのiPhoneとすでに契約している方が、新しい機種のiPhoneに変更することです。

新規契約

新規契約とは、iPhoneを新たにソフトバンクと契約して使用することです。

のりかえ(MNP)

のりかえとは、ソフトバンク以外の通信会社「au」「ドコモ」などで利用していた携帯電話番号を引き継ぎ使用して契約することです。

④機種変更で予約する場合

出典:ソフトバンク

予約の流れ

  1. 利用者の年齢を選択する
  2. 受け取り方法を選ぶ
  3. 機種のカラー、容量、支払い回数を選ぶ
  4. ソフトバンクにログインし、予約を完了させる

④-1.年齢を選択する

出典:ソフトバンク

まずはじめに、iPhoneを利用する方の年齢を選択します。

*選択した年齢によってiPhoneの受け取り方法が変わってきます。

④-2.受け取り方法を選ぶ

出典:ソフトバンク

年齢を選択した次は、受け取り方法を決定していきます。

利用者が23歳以上であれば、「自宅等で受け取る」「店舗で受け取る」の2つから選択ができます。

「19歳以下」と「20〜22歳」の前回の契約と異なる場合は「店舗で受け取る」の1つしかなく、「自宅等で受け取る」ことができないので注意して下さい。

④-3.機種のカラー、容量を選ぶ

出典:ソフトバンク

年齢、受け取り方法を決定した次は、iPhoneの「カラー」「容量」を選択していきます。

④-4.支払い回数を選ぶ

出典:ソフトバンク

最後に支払い回数を選択しましょう。

支払い回数は「48回払い」「24回払い」「一括払い」の3つから選ぶことができます。

④-5.ソフトバンクにログインする

出典:ソフトバンク

全ての選択が終われば「予約情報を入力する」をクリックし、ソフトバンクのログインページに移動します。

ソフトバンクにログインしたら予約情報を確認し、問題がなければ予約を確定させましょう。

予約が完了されると「予約番号」が表示されるので、メモを取って下さい。

⑤新規契約で予約する場合

出典:ソフトバンク

予約の流れ

  1. 年齢、受け取り方法、機種のカラー・容量、支払い回数を選択する(機種変更の①〜③と同じ)
  2. 購入者情報を入力する

新規契約でiPhoneを購入する場合は、「機種変更」で予約する方法の「予約情報を入力」するところまでは同じ流れです。

「新規契約」の場合は、「予約情報を入力」するページで「個人情報」を入力する必要があります。

⑤-1.個人情報を入力する

出典:ソフトバンク

ここでは下記のものを入力します。

  • 契約者名
  • 生年月日
  • 連絡先電話番号
  • Eメールアドレス

受け取り方法を「自宅」にしている方は、個人情報を入力したら予約情報を確認、確定させて終了です。

受け取り方法を「店舗」にしている方は、個人情報を入力後に店舗を選ぶ必要があります。

⑥のりかえ(MNP)で予約する場合

出典:ソフトバンク

予約の流れ

  1. 年齢、受け取り方法、機種のカラー・容量、支払い回数を選択する(機種変更の①〜③と同じ)
  2. 購入者情報を入力する

のりかえ(MNP)で予約する場合は、「新規契約」で予約した方法と全て同じやり方です。

オンラインショップで予約するメリット

  • 店舗よりも在庫がある
  • キャンペーンが使える
  • 店舗に並ぶ必要がない

店舗よりも在庫がある

オンラインショップで購入するメリットとして、在庫の数が多いことが挙げられます。

iPhoneを購入するときは自分の好きなカラーや、必要な容量を選ぶことができます。

ソフトバンクショップに行くと、お店に置いてあるiPhoneしか購入することしかできませんが、オンラインショップには、店頭に置いてないiPhoneを購入できるメリットがあります。

キャンペーンが使える

オンラインショップには店頭では使えない、オンラインショップ限定のキャンペーンがあります。

キャンペーンには「料金割引キャンペーン」と「プレゼントキャンペーン」の2種類があり、iPhoneを購入する際は使えるキャンペーンがあるか確認したほうがいいでしょう。

webページ:キャンペーンページ

店舗に並ぶ必要がない

オンラインショップで購入するメリットとして、店舗に並ぶ必要がないことも挙げられます。

ネットを使って予約するので、自分の好きな時間に何処からでも予約できるのはメリットの一つでしょう。

オンラインショップで予約するデメリット

  • iPhoneについて質問することができない

オンラインショップで予約するデメリットとしてあるのが、購入したいiPhoneについて質問ができないという点が挙げられます。

他の方法で予約する場合はソフトバンクの店員とやり取りをして予約するので、「わからないこと」「気になること」があれば質問することができるでしょう。

しかし、オンラインショップで予約する場合はiPhoneを選んで予約するだけなので、わからないことなどは自分で調べなければなりません。

購入するiPhoneについて詳しく知りたい方は、オンラインショップは不向きだと感じます。

ソフトバンクショップで予約する

ソフトバンクショップでの予約手順

  1. 必要書類を準備する
  2. ソフトバンクショップに行って予約する

店頭で予約するには、必要書類を揃えてからソフトバンクショップに行く必要があります。

まずは必要書類について説明していきます。

①必要書類を準備する

  • 本人確認書類
  • お支払い手続きに必要なもの
  • MNP予約番号(のりかえをする方のみ必要)
  • 同意書委任状
  • 家族割手続きに必要なもの

iPhoneを予約するのに必要な書類は上記の通りです。

本人確認書類

本人確認書類とは「運転免許証」「パスポート」「マイナンバーカード」のことです。

そして必ず、原本を持ってくる必要があり、コピーは不可なので注意して下さい。

支払い手続きに必要なもの

iPhoneのお支払い方法は「クレジットカード」と「口座振替」の2つから選ぶことができます。

そしてクレジットカードで支払いをしたい方は「クレジットカード」を、口座振替で支払いをしたい方は「預金通帳」「金融機関届出印」を準備する必要があります。

MNP予約番号

MNP予約番号は「のりかえ(MNP)」をする方のみ必要となる番号です。

MNP予約番号の受け取りは、携帯電話会社のMNP受付窓口から申し込みをすれば予約番号を受け取ることができます。

同意書・委任状

同意書・委任状は「未成年の方」「契約者以外の人が支払い名義人となる申し込み」がiPhoneを購入する際に必要となる書類です。

同意書には書類を「印刷して記入する方法」と、web上で書類を作成する「どこでも同意書」の2つあります。

下にソフトバンクの同意書・委任状のwebサイトのリンクを貼ったので、必要な方は下のページから同意書のダウンロード、もしくは「どこでも同意書」を作成して下さい。

webサイト:同意書・委任状

家族割手続きに必要なもの

家族でソフトバンクに契約していると、家族割引サービスという利用料金が安くなるサービスに加入できます。

家族割引サービスに加入するには、初めて家族割りを申し込むのであればサービスに加入するすべての本人確認書類(運転免許証やパスポート)、

すでに加入している家族割りに新たに追加する場合は、サービスに加入する方の本人確認書類とすでにサービスに加入している方1名の本人確認書類が必要になります。

②ソフトバンクショップに行って予約する

必要書類が揃えば、ソフトバンクの店頭に行きiPhoneの予約をしましょう。

ソフトバンクショップで予約するメリット

  • 店員にiPhoneについて質問することができる

ソフトバンクショップで予約するメリットとして、店頭でiPhoneについて質問ができることです。

iPhoneについてわからないことや気になることなど質問できるので、どのiPhoneを購入するのか迷っている方にはうってつけの予約方法でしょう。

ソフトバンクショップで予約するデメリット

  • 必要書類を揃える手間がある
  • ソフトバンクショップに行かなければならない

ソフトバンクショップで予約するデメリットとして、必要書類を揃えること、店頭まで行かなければいけないことなど、他の予約方法に比べて手間がかかります。

時間が無い方や早くiPhoneを予約したい方にはお勧めできない方法だと感じました。

ソフトバンクに電話して予約する

出典:pixabay

電話での予約手順

  1. 申し込みフォームを入力する
  2. 予約完了メールを受け取る
  3. オペレーターとやり取りをする

電話予約とはオペレーターとやり取りをしてiPhoneを予約する方法です。

お店に行く必要がなく、オペレーターに質問することができるので、時間がなくiPhoneについて詳しく聞きながら購入したい人にオススメの予約方法です。

①申し込みフォームを入力する

出典:ソフトバンク

  • 氏名
  • 連絡先電話番号
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 申し込み内容

申し込みフォームを入力するのは上記の通りです。

webサイト:申し込みフォーム

「申し込み内容」では、機種変更や新規契約などの「契約について」、そして「予約商品」を選択していきます。

また電話予約では、電話番号1つにつき1台の予約しかできません。

一度にいくつものiPhoneを予約したい方は、他の予約方法を使って購入した方がいいでしょう。

②予約完了のメールを受け取る

申し込みを済ませると、予約完了のメールが届きます。

予約が完了すると午前10時から午後7時までの間にオペレーターから連絡が来るので、連絡が来るまで待機しましょう。

③オペレーターとやり取りをする

オペレーターから電話が来れば、iPhoneの予約購入について話をして予約をしましょう。

電話予約のメリット

  • iPhoneについて相談しながら予約することができる
  • 店舗に行く必要がない

電話予約は店舗に行く必要がないので、自宅や会社など何処にいても予約できるメリットがあります。

また、iPhoneについてわからないことがあればオペレーターに相談することができるので、安心して予約することもできます。

電話予約のデメリット

  • 電話にでなければいけない

電話予約のデメリットとして、電話にでなければいけないことがあります。

お店に行って予約するよりも簡単に予約できますが、電話にでてやり取りをしないといけないので、オンラインショップで予約するよりも手間が多いのは間違いないでしょう。

在庫確認方法

出典:ソフトバンク

在庫確認の流れ

  1. 機種、カラー、容量を選ぶ
  2. 店舗を選ぶ

機種の在庫を確認するには、この「機種の在庫情報」のwebページで確認することができます。

webページ:機種の在庫情報

店舗に置いてあるiPhoneの在庫を確認したい方は、まずはこのwebページに行きましょう。

①機種、カラー、容量を選ぶ

出典:ソフトバンク

在庫確認をするには、確認したい機種のカラー、容量を選択します。

②店舗を選ぶ

出典:ソフトバンク

確認したい在庫の機種を選択した次は、店舗を選択します。

店舗の探し方は「エリアから探す」「フリーワード」「現在地から探す」の3種類あります。

探し方を選択し、指定した機種の在庫がお店にあれば、そのお店の住所や営業時間が紹介されます。

もし指定した機種の在庫がある店舗がなければ、「該当する店舗がありませんでした」と表示されます。

在庫がない場合は近くの店舗に入荷待ちになるかそのまま予約できるかを問い合わせてみて、待ってみましょう。

まとめ

ソフトバンクで新作iPhoneの予約手順をまとめると・・・

<予約方法>

  • ソフトバンクオンラインショップで購入する
  • ソフトバンクショップで予約する
  • ソフトバンクに電話して予約する

<ソフトバンクオンラインショップでの予約手順>

  1. ソフトバンクオンラインショップにログインする
  2. 購入機種からiPhoneを選ぶ
  3. iPhone一覧から自分が欲しいiPhoneを選ぶ
  4. 手続き方法(機種変更・新規契約・のりかえ)を選ぶ
  5. 各手続き方法に従って、年齢・受け取り場所を選択し予約する

<ソフトバンクショップでの予約手順>

  1. 必要書類を準備する
  2. ソフトバンクショップに行って予約する

<電話での予約手順>

  1. 申し込みフォームを入力する
  2. 予約完了メールを受け取る
  3. オペレーターとやり取りをする

<在庫確認の流れ>

  1. 機種、カラー、容量を選ぶ
  2. 店舗を選ぶ

新作iPhoneは人気商品なため、発売日当日に手に入れるには予約して購入する必要があるでしょう。

iPhoneを予約する際は、この記事を参考にしてもらえればと思います。