林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/14

バドミントン全英オープン 女子シングルス決勝で奥原希望選手が39年ぶりの優勝の快挙達成

バドミントン全英オープン 女子シングルス決勝で奥原希望選手が39年ぶりの優勝の快挙達成

バドミントンの全英オープンの各種種目決勝戦が3月13日に行われ、女子シングルスで奥原希望(のぞみ)選手が第7シードの中国:王適嫻選手を破り、初優勝を果たしました。日本勢の女子シングルス優勝は1977年ぶり以来で39年ぶりの快挙です。また、女子ダブルスでは高橋礼華・松友美佐紀組(日本ユニシス)が中国の于洋・唐淵渟組を破り同様に優勝し、こちらも1978年以来、38年ぶりの快挙となりました。

バドミントン全英オープン:女子シングルス決勝:奥原希望選手

【バド奥原が初V 39年ぶり快挙】バドミントンの全英OP女子単で奥原希望が初優勝、日本勢の女子単制覇は39年ぶり。複でも高橋礼華、松友美佐紀組が初優勝。
ヤバイ!日本ヤバイ!
女子シングルス優勝!!
自分の誕生日に優勝とかさすが😭👏
奥原希望すごい!!感動😭
素晴らしいねぇ。女子單での日本勢のVは39年ぶりか。 【日刊スポーツ】 奥原希望、誕生日に全英V「応援力に」バドミントン
バドミントン全英選手権、奥原希望選手優勝!!!
日本人選手39年ぶり!!!
凄まじい試合を観た!!!
しかも今日誕生日なんですって!!!
なんていう自分へのプレゼントなんだ!!!
凄い!!!
おめでとう!!!

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top