林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/03

バングラデシュのテロ事件で日本人7人が死亡、4名の氏名が公表:遺族は政府専用機で現地に

バングラデシュのテロ事件で日本人7人が死亡、4名の氏名が公表:遺族は政府専用機で現地に

7月2日午後11時半すぎ、菅官房長官が臨時の記者会見を開き、バングラデシュの首都ダッカの飲食店で起きた人質事件で、当時この飲食店にいたとみられ連絡が取れなくなっていた日本人7人全員の死亡が確認されたと明らかにしました。

3日の報道で、救出され無事が確認されている渡辺玉興さんのほか、死亡した7人全員の氏名が公表されました。

また、このテロ事件では日本人7人の死亡が確認されたことを受け、政府は3日夕方に遺族らを乗せた政府専用機を現地に派遣すると発表しています。

バングラデシュ・ダッカで起きた立てこもり人質事件に巻き込まれた8人は、JICA(=国際協力機構)が支援するプロジェクトに都内の建設コンサルタント会社3社から派遣されていた。東京・新宿区の建設コンサルタント会社「アルメックVPI」の社員4人が巻き込まれ、このうち渡辺玉興さんは救出され生存が確認されているが、その他の7人は死亡が確認されている。

政府関係者によると死亡が確認されたのは、東京・新宿区の建設コンサルタント会社「アルメックVPI」の岡村誠さん(32)、酒井夕子さん、下平瑠衣さん。渋谷区の建設コンサルタント会社「オリエンタルコンサルタンツグローバル」の黒崎信博さん、田中宏さん、橋本秀樹さん。中央区の建設コンサルタント会社「片平エンジニアリング・インターナショナル」の小笠原公洋さん(50代)の計7人。

政府は3日夕方以降、犠牲となった7人の遺族らを乗せた政府専用機をダッカに派遣することにしている。一方で、外務省の木原副大臣が3日未明、ダッカに到着した。岸田外相はこれを受け、「木原副大臣の指揮のもと、情報収集・事実関係の確認、家族の受け入れに全力を挙げたい」などと述べた。

安倍首相は現在、参議院選挙の応援演説のため、千葉県に滞在中。2日は遊説をキャンセルしたが、3日は予定通り行っている。首相官邸では、2日、地方遊説を行った菅官房長官が3日は残って、対応にあたっている。


3日未明、IS名乗る組織が犯行声明

バングラデシュの首都ダッカの飲食店で起きた人質事件について、過激派組織IS(イスラミックステート)のバングラデシュ支部を名乗る組織が、日本時間の3日未明、インターネット上に犯行を認める声明を出しました。

声明では、「イタリア人を含む『十字軍の国』の人々を殺害した。イスラム教徒の殺害を続けるかぎり、十字軍の国の人々に安全は確保されないと知らしめるためだ」などと主張していると判明。

また、バングラデシュ人の警察官も殺害したなどとあわせて主張していますが、日本人に関する直接的な言及はありません。声明の信ぴょう性は確認されていませんが、声明文は、通常ISが出しているものと同じ書式が使用されています。

ただ、殺害したイタリア人の数を7人とするなど事実関係に食い違いがあるとのことで、詳しい調べが進められる見通しです。

ネットニュースのコメント

人質を生きて解放する気が最初からなかったとしか思えない。
話し合いでどうにもなるような相手じゃない。
突入はやむを得なかったと思うが、余りにも無惨な結果で愕然としている。
イスラム教徒への迫害が拡がるのはもう止められないかもしれない。
武力介入をしているわけでもない日本人ですらこうなるのでは、寛容な心にも限界がある。
バングラデッシュであるんだから日本も十分気をつけないと。。。
バングラディッシュのために活動していた方々が犠牲になったのだが、
この事をバングラディッシュの人々はどう思っているのだろうか?
もうバングラデシュに怖くて誰もいきたくないだろう。でも他に日本企業が進出してるらしいが、能力のないダメ社員がいかされるんだろうな
戦地へ赴くつもりで行かないといけないな。
やっぱり抑止力って必要。こういう事件の度に思う。
自分が被害者の親だったら実行犯の家族を皆殺しにするためだけに残りの人生を使う。絶対に許さない。
「イスラム過激派が活動している国には、援助をしない」ことで、「あいつらが居ると国が発展しない」と、孤立させることができると良いのだが。狂信者がさらに先鋭化するからだめか。
テロを起こす人は後先を考えないから始末が悪い。
残った人の身にもなれってんだ。
俺が神だったら「人を不幸にした廉」で問答無用で地獄に叩き落すぞ・・・。
亡くなった方、家族の気持ちを考えると心が痛む。
テロリストを決して許してはいけない!
JICAの関係者であり、政府間事業で現地に赴いて犠牲になった方々でしょ?
通り一遍の言葉でなく、もっと違う言葉が聞きたかった。
いつも同じ表面的な言葉で心に響かないんだよな。
自分の言葉で遺族は労わって欲しい。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top