林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/27

ベルギー同時テロで新たに逮捕者 ファイサル容疑者は空港テロの実行犯か

ベルギー同時テロで新たに逮捕者 ファイサル容疑者は空港テロの実行犯か

ベルギー・ブリュッセルの空港と地下鉄で相次いで発生した同時テロ事件の容疑者として新たに3人が逮捕され、この中の「ファイサル・C」容疑者は空港でのテロ実行犯の可能性が高く、ベルギー検察から「テロによる殺人」などの疑いがかけられています。

ベルギーの地元メディアはブリュッセル国際空港まで実行犯3人を乗せたというタクシー運転手がファイサル容疑者を乗せたと証言しており、新たな実行犯だという可能性が出ています。

【ベルギー 空港テロの男拘束】ベルギーのメディアは、捜査当局が既に拘束した容疑者の中に、空港で起きたテロで逃亡していた男が含まれていたと報道。
【ベルギー 空港テロの男逮捕か】ベルギー検察はテロ事件に絡み、拘束している3人のうち2人を正式に逮捕したと発表。うち1人が逃亡していた男だったとの報道。
ベルギー当局、連続テロ容疑者を逮捕 空港実行犯か
ベルギー空港テロの実行犯が拘束されたようだ。
ファイサル・C、、、
今回は名前も出てるようだし、大丈夫そうだね。

同時テロで新たに3人逮捕 1人は実行犯か

 ベルギーの同時テロで、検察は25日、新たに3人を逮捕したと発表した。このうち1人は空港でのテロの実行犯である可能性が出ている。

 ベルギー検察が逮捕したのは、ファイサル・C容疑者ら3人。ファイサル容疑者はテロの2日後に拘束されていて、「テロによる殺人」などの疑いがかけられている。

 地元メディアは、空港までテロの実行犯3人を乗せたタクシーの運転手が、ファイサル容疑者を乗せたと証言していると伝えていて、3人目の実行犯の可能性が出ている。

 検察は、DNA鑑定をして実行犯かどうかの特定を行っているという。

 同時テロでは、地下鉄での爆発で2人目の実行犯の存在が指摘されていて、当局は犯行の全容解明を急いでいる。

【参照】日テレニュース24

ベルギー連続テロ 逮捕の1人は空港から逃走の男か

 ベルギーの連続テロ事件で、捜査当局は事件に関わったとして24日に逮捕した男について、テロ組織の一員として殺人に関与した疑いが強まったとして調べを進めていることを明らかにし、地元メディアは、自爆テロがあった空港から逃走した男である可能性が高いと伝えています。

 ベルギーの捜査当局は、22日に首都ブリュッセルの空港と地下鉄の駅で起きた連続テロ事件に関わった疑いで24日、6人を逮捕し、その後3人を釈放しました。当局は26日、残る3人の男のうち1人について、テロ組織の一員として殺人に関与した疑いが強まったとして取り調べていることを明らかにしました。
地元メディアは、この男がブリュッセルの空港の監視カメラに自爆した2人の容疑者と一緒に写っていた男である可能性が高いと伝えています。ただ、捜査当局は男と事件の関わりについてコメントを避けています。

 連続テロ事件を巡る捜査は、空港から逃げた男と、地下鉄の駅で自爆した容疑者と犯行直前に接触していた男の身柄を確保することが最大の焦点となっており、当局は連日、家宅捜索を行うなどして捜査を進めています。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top