林檎舎ニュース

投稿日:2016/07/21(最終更新:2016/08/10)

週刊文春の淫行疑惑報道に鳥越俊太郎氏の弁護団が抗議文掲載「21日にも刑事告訴する」

週刊文春の淫行疑惑報道に鳥越俊太郎氏の弁護団が抗議文掲載「21日にも刑事告訴する」

7月20日夜、東京都知事選に立候補しているジャーナリストの鳥越俊太郎氏の選挙事務所は、7月21日に発売される最新刊の週刊文春(7月28日号)に掲載される、鳥越氏の女子大生淫行疑惑を書いた記事について、弁護団が週刊文春編集部に抗議文を送り、翌21日にも選挙妨害・名誉棄損にあたるとして、東京地検に刑事告訴すべく準備を進めていると明らかにした。

この発表は「鳥越俊太郎選挙事務所」が行い、抗議文には弘中 惇一郎弁護士、藤田 謹弁護士(他)の名前が連名で出されている。→抗議文全文はこちら

7月21日発売の週刊文春では“鳥越俊太郎都知事候補「女子大生淫行」疑惑 被害女性の夫が怒りの告白!”という見出しの記事が世間の注目を集めている。

この件に関して、21日午前2時の時点では文春側の声明は発表されていない。

週刊文春に抗議文、刑事告訴を表明

週刊文春の誌面に鳥越俊太郎氏の淫行疑惑が掲載されることが明らかになった20日夜、同氏の選挙事務所が「週刊文春への抗議について」という内容で抗議文をホームページ上に掲載しました。抗議文では21日にも刑事告訴するといった内容が記されています。

週刊文春が掲載した記事の真偽に注目集まる

「文春砲」という言葉が流行るほどスクープ記事を量産している週刊文春。記事を掲載する際には十分な取材と念入りな裏取りをしているということですが、今回の淫行疑惑報道も十分な証拠があるのでしょうか。鳥越氏側が刑事告訴の準備に入ったことが伝えられ、疑惑の真偽に注目が集まっています。

一連の流れに対するツイッターの反応

東京都知事選の投票日は来週日曜日(7月31日)で、来週木曜日(28日)にも文春が発売されます。続報の噂もありますが、どうなるのでしょうか?

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top