林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/22

消費者庁がWindows10への無償アップグレード問題で確認・留意の資料公表へ

消費者庁がWindows10への無償アップグレード問題で確認・留意の資料公表へ

消費者庁がWindows10への無償アップグレードに対し、6月22日付で「確認・留意が必要な事項について」という資料を公表しました。Windows7、Windows8.1を利用しているユーザーが意図せずWindows10にアップグレードしてしまう問題をうけ公表された資料のようです。

「遂に消費者庁が動いたか」と、ネット上でも話題になっています。

無償アップグレードは既存のWindowsユーザーに向けて提供されており、パフォーマンス向上やセキュリティ強化を理由にWindows10へのアップグレードを推奨しているが、通知に気付かずキャンセルしないと自動でアップグレードされてしまう。

起きたらWindows10になってた」といった声が殺到し、キャンセル方法や元に戻す方法などを検索するユーザーが急増した。消費者庁が公表した資料では、アップグレードを行うかどうかに関わらず「Windows 10への無償アップグレードに関し、確認・留意が必要な事項について」として、ソフトウェアや周辺機器の互換性を事前に調べることや、アップグレードを行わない場合の予約キャンセルの仕方などが記載されています。

消費者庁の消費者政策課によると、現時点で国民生活センターや消費生活センターへの問い合わせ件数が多いわけではない、としています。

Windows 10 の無償アップグレードに関して、消費者庁がWindows 7 / 8.1ユーザーの方への情報を公開されましたのでご紹介いたします。

消費者庁が注意喚起、ネットでの反応は

消費者庁、有能
消費者庁がね…よっぽどクレームが多かったんだろうな…
消費者庁がWin10に注意喚起はさすがに草
Windows 10の消費者庁のPDF見たけど「お前らのためにWindows10の安全な入れ方を教えてやる」って互換性チェックの重要性とキャンセルと日時変更のやり方まで書いた内容なので事実上のお墨付きだよねこれ
消費者庁の注意喚起の今更感は
すでに太っている人に食事制限しないと太るよと言うようなもの
消費者庁がwin10upgの注意喚起してるのは流石に草
>RT
消費者庁が動くって相当だぞ
かなりのクレームが入ったんだろうな
Windows10への無償アップグレード問題に対して消費者庁が注意喚起を行った話題が注目を集めていますが、ネット上では「やっと消費者庁が動いたか」「かなりのクレームが入ったのでは」という声が聞かれますが、中には無償アップグレードにお墨付きを与えただけ、という意見も。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top