林檎舎ニュース

投稿日:2015/12/11

伝説のギャグ漫画「珍遊記」が松山ケンイチ主演でまさかの実写映画化!画太郎先生「糞映画にしろって言ったのに」

伝説のギャグ漫画「珍遊記」が松山ケンイチ主演でまさかの実写映画化!画太郎先生「糞映画にしろって言ったのに」

奇抜な作品を多く描いている漫☆画太郎先生の作品「珍遊記」が松山ケンイチ主演で実写映画化されることが発表され注目を集めています。
どのような映画になるのか想像も付きませんが、想像以上に面白くなってしまった珍遊記の映画作品に漫☆画太郎先生は「史上最低の糞映画にしろって言ったのに、◯◯の巨人の監督に撮り直させろーーッ!!!」とコメント。

2015年公開のクソ映画としても名高い某巨人作品の監督に撮り直させろ、という過激なコメントが話題となりました。
映画「珍遊記」の公開日は2016年2月27日となっています。

珍遊記:漫☆画太郎のコメント
珍遊記:松山ケンイチ主演で映画化発表
漫☆画太郎コメント

史上最低の糞映画にしろって言ったのに、
なんでこんなに面白くしたんだバカヤローッ!!
◯◯の巨人の監督に撮り直させろーーッ!!!

本日の日刊スポーツ紙面から、松山ケンイチくん主演で、「珍遊記」が実写映画化の記事です。
「珍遊記」松山ケンイチで実写映画化!画太郎「糞映画にしろって言ったのに」

漫☆画太郎「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」が、松山ケンイチ主演で実写映画化されることが決定した。松山が主人公の山田太郎に扮した、ティザービジュアルも公開されている。
映画は「珍遊記」のタイトルで、2016年2月27日より新宿バルト9ほかにて全国ロードショー。なお少年ジャンプ+では、12月24日23時59分までの期間限定で、原作1巻を無料配信しているので確認してみては。

漫☆画太郎コメント
史上最低の糞映画にしろって言ったのに、
なんでこんなに面白くしたんだバカヤローッ!!
◯◯の巨人の監督に撮り直させろーーッ!!!

松山ケンイチコメント
しばらくの間、僕を裸にしてくれる作品がなかったので受けさせて頂きました。
自分としては良く脱げた方だと思います。

【参照】コミックナタリーより一部抜粋

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top