林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/11

ロックスター「デヴィッド・ボウイ」1年半のガン闘病の末、死去:ネットは追悼のメッセージで溢れる

ロックスター「デヴィッド・ボウイ」1年半のガン闘病の末、死去:ネットは追悼のメッセージで溢れる

訃報です。イギリスのロックスター「デヴィッド・ボウイ(David Bowie)」さんが2016年1月10日に亡くなっていたと発表されました。デヴィッド ボウイは1月8日に69歳の誕生日を迎えたばかりでニューアルバム「Blackstar」を発表した矢先の出来事でした。

約1年半(18ヶ月)に渡るガンとの闘病生活の末、10日に息を引き取りました。訃報のニュースが速報で流れるとネット上には続々と追悼のメッセージが届き、どれだけ愛されていたかが良く分かります。

【訃報】偉大なるロックスター、デヴィッド・ボウイ氏死去。69歳。
衝撃的な速報が入ってきました。
謹んでご冥福をお祈り致します。
追悼の意を込めてhttps://哀悼の意を込めまして、店内BGMは
デヴィッド・ボウイ/ジギー・スターダスト
を流しています。
スタッフQ
アルバムリリース直後、大回顧展が日本に上陸することが発表された直後に亡くなるなんて、、しかも69歳っていう。すべてが凄まじいタイミング。デヴィッド・ボウイはガッツリ聴いてたわけじゃないけど、この時代のロックに通ずる音楽全て知りたいと思っていた高校時代に触れていた人。どうか安らかに
デヴィッド・ボウイ氏、お亡くなりになられた様子。デヴィッド氏の加わってる数々の曲は昔から聴き続けていました。僕にとっては青春の一部でもあります。ご冥福をお祈りいたします。
ロックを好きになっていろいろ聴いて、いつもそれまで聴いたことないカッコよさと美しさに出会ってヤラれたのはデヴィッド・ボウイやった。
『ジギースターダスト』は20世紀を代表する一枚だと心から思っている。合掌。
 イギリスのロック歌手、デビッド・ボウイさん(69)が10日、死去していたことがわかった。

 デビッド・ボウイさんの公式ツイッターによると、がんで1年半にわたり闘病を続けていたが、家族に見守られながら10日、亡くなったという。69歳だった。

 デビッド・ボウイさんは音楽だけでなく独創的なのスタイルでカリスマ的な人気を誇り、「レッツ・ダンス」や「ジギー・スターダスト」など数々のヒット曲で知られている。歌手だけでなく俳優としても活動し、映画「戦場のメリークリスマス」にも出演していた。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top