林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/01(最終更新:2016/08/12)

アラブ ドバイの高層ビルで大火災が発生、年越し花火大会の直前に63階建てビルから出火

アラブ ドバイの高層ビルで大火災が発生、年越し花火大会の直前に63階建てビルから出火

12月31日の夜、アラブ首長国連邦 ドバイにある63階建て高層ビルで大火災が発生しました。火災は3時間ほどで鎮火したものの、年越し花火大会の直前だったこともあり多くの人で賑わう中での出来事でした。
1月1日に入ってからの新情報ではこの火災で1人が死亡、14人が軽傷を負ったと報じられています。現時点で日本人の被害は確認されていません。

ドバイ:高層ビル火災 現場画像1
ドバイ:高層ビル火災 現場画像2
ドバイ:高層ビル火災 現場画像3
ドバイ:高層ビル火災 現場画像4
ドバイ:高層ビル火災 現場画像5
ドバイ:高層ビル火災 現場画像6
ドバイ:高層ビル火災 現場画像7
ドバイ:高層ビル火災 現場画像8
ドバイのビル火災、花火の着火ミスっぽいけどそらこんなことやってたら燃えますわ…
しばらくしてバルジュカリーフアのライトアップが消えたので、さすがに中止か。と思ったら、ドバイ、そんな事ではひるまなかった。黒煙上がるビルの後ろでは花火があがり、聞こえてくる大歓声。真正面で見るはずが、寒さに震えながら煙の陰から鑑賞。
ドバイで、カウントダウンの花火が300m級の高級ホテルに燃え移って、1階から50階位まで炎が燃え広がったらしい…いろんな意味でかつて無い規模の火災。泊まっていた人達が心配。
中東・アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある高層ビルで12月31日午後9時半頃(日本時間1月1日午前2時半頃)、火災が発生した。

中東の衛星テレビ局アル・アラビーヤによると、心臓発作で1人が死亡、14人が軽傷を負った。在ドバイ日本総領事館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。火災は約3時間後に鎮火した。

ビルは63階建てで、ホテルと住宅が入居している。出火元は20階付近とみられ、一時、炎が複数の階にまたがって激しく燃え上がった。出火原因は不明。
同ビルの近くにある世界一高い「ブルジュ・ハリファ」(828メートル)では予定通り、新年を祝う花火のイベントが行われた。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. この事故の事が気になって情報の出どころ(花火が燃え移って火災の部分)を探してたのですが、このツイートが発端だったんですかね。

    何にしてもこの書き方をみると確実な情報ではなく、ツイートした方のその場の状況(新年を祝う為の花火の準備をしていた?)から推測した事を書かれているだけの様ですが、ネットではそれがそのまま「花火が引火した(そのまま鵜呑みにするならば花火を打ち上げてて燃え移って延焼した様に感じる文体)」様に拡散されていますね。

    しかし一般人が知れる現状の情報(ニュース等)では出火原因は不明ですし、何より火災が発生したのは午後9時半頃であり、少なくともそんなに早くから「着火」していたとは思えませんでした。
    (準備段階での不手際で何らかの火種が燃え移った可能性は十分ありますが)

    何にしてもネットでのソースのはっきりしない情報は本当に伝言ゲーム状態であり、「かもしれない」が何時の間にか事実として拡散されてしまうのが怖いです。

Return Top