林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/02

JR常磐線 全線開通は2020年春を予定と発表:福島県富岡駅~浪江駅間の開通に期待集まる

JR常磐線 全線開通は2020年春を予定と発表:福島県富岡駅~浪江駅間の開通に期待集まる

2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災から一部区間の運行が再開していない「JR常盤線」の全線開通が2020年春頃になると発表され話題に。JR常盤線は現在でも福島県内の富岡駅から浪江駅の区間の運行再開時期が決まっていませんでしたが、今回の全線開通予定の発表により常盤線の全線開通の目処が立ちそうです。

福島県JR常盤線:2020年春に全線開通へ

公明党・真山祐一さん作成の「JR常磐線(避難指示区域内)の開通等の見通し」パネル。
浪江〜富岡間だけ開通時期が未定。地域住民から開通が熱望されています。住民の足の確保、復興加速のためにも早期の開通が必要。#NHK #kokkai
常磐線、2020年に全線開通(復旧)する予定のようですね。
あと4年…。
常磐線全線開通とてもうれしい。小1のとき当時住んでたいわきからじいちゃんの住む相馬まで1人で電車に乗った思い出。もうおばあちゃんもじいちゃんも死んじゃったけどね。
 東日本大震災以降、一部区間の運行が再開していないJR常磐線の全線開通が2020年春になることが分かった。近く、安倍首相が表明する。

 東京・上野と仙台を結ぶJR常磐線は、東日本大震災以降、福島県内の一部区間で運行が再開していない。このうち、唯一再開時期が決まっていなかった富岡駅から浪江駅までの区間について、除染が進んだことなどから2020年春に開通させることになったもの。

 安倍首相が今月5日に福島県を訪問し、表明する。常磐線全線の運行再開のメドが立つことで福島県沿岸部の復興の加速化が期待される。

【参照】日テレニュース24

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top