林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/10(最終更新:2016/01/16)

群馬県伊勢崎市 ペルー人殺人事件:病院に運んだペルー人男性が伊勢崎警察署に出頭

群馬県伊勢崎市 ペルー人殺人事件:病院に運んだペルー人男性が伊勢崎警察署に出頭

2016年1月8日に群馬県伊勢崎市の「伊勢崎市民病院」に胸に刺し傷のあるペルー人国籍の男性が運び込まれ、その後死亡した殺人事件で9日夜、病院に運ばれたペルー国籍のマスコ・ロドリゲス・ダニエル・フェデリコさんを病院に運んだペルー人男性が伊勢崎警察署に出頭し、警察が現在調査中です。
警察では詳しい事情を聞くと共に、殺人事件として交友関係などを捜査しています。

1/15追記:被害者知人で指名手配されていた「ヒガ・ガデア・ミツゴ・ヨシ容疑者」が逮捕されました。以下詳細です。
群馬県伊勢崎市 ペルー人男性殺害事件で指名手配中のヒガ・ガデア容疑者を逮捕

1月8日夜、群馬県伊勢崎市内で、刃物使用の殺人事件が発生し、
犯人は凶器を所持して逃走している可能性があります。
注意を呼び掛けてください。

埼玉県警察本部生活安全企画課
地域安全対策推進室

【殺人事件】
1月8日(金)群馬県伊勢崎市内で殺人事件が発生しました。
犯人は凶器を所持して逃走している可能性がありますので、不審者に十分注意するとともに、戸締りを確実にするようお願いします。
また、不審者を発見した際は110番通報をお願いします。#埼玉県警
 8日、群馬・伊勢崎市の病院に胸に刺し傷がある外国人の男性が運び込まれ、その後、死亡した。警察は、病院に男性を運んで立ち去った別の外国人から事情を聞くなど、殺人事件として捜査している。

 警察によると8日夜、伊勢崎市民病院から「胸を刃物のようなもので刺された男性が運び込まれた」と通報があった。男性は、ペルー国籍のマスコ・ロドリゲス・ダニエル・フェデリコさん(45)で、その後、死亡した。

 マスコ・ロドリゲスさんを車で病院に運んだペルー人男性の行方が分からなくなっていたが、9日夕方、伊勢崎警察署に出頭し、「被害者を助けるため、病院に運んだ」と話しているという。

 警察はさらに詳しく事情を聞くと共に、殺人事件として被害者の交友関係などを捜査している。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ウチ群馬県だから怖い注意しろと言われてもどう注意したらいいか分からないし、気を付けろと言われてもどう気を付ければいいか分からないし

Return Top