林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/01

日野市 中3男子が「鉤縄」使いパトカーの後部ガラス割り逮捕:直前には20代男性の足を包丁で刺す

日野市 中3男子が「鉤縄」使いパトカーの後部ガラス割り逮捕:直前には20代男性の足を包丁で刺す

2月29日午後11時すぎ、東京・日野市神明の路上で中学3年生の男子が帰宅途中の20代男性の足を包丁で刺す傷害事件が発生しました。更に忍者道具の「鉤縄(かぎなわ)」を振り回してパトカーの後部ガラスを割り、警察官に向かって襲い掛かったとのことです。
この少年は威嚇発砲を受けて公務執行妨害の現行犯で逮捕されています。

報道によるとガラスを割るのに使用した鉤縄は少年が自作したもので、少年に足を刺された20代男性は重傷を負い現在治療中とのことです。

中3男子が振り回した鉤縄(なぎなわ)詳細

【逮捕の中3 責任能力慎重捜査】東京・日野市の住宅街で警察官に包丁を持って向かってきたとして逮捕された中学3年生の少年が「警察官を攻撃し、撃ってほしかった」と話し、警視庁は刑事責任能力について慎重に捜査を進めています。
>RT
鉤縄ってこれか!
もう今忍者というワードに根こそぎ弱いのでニュース見て、んんん!?!ってなった。伊賀行きたい…車で2時間ぐらいか…
他ツイートを見る限りでは鉤縄が目立ってますが、よく記事を読むと、この中学生は帰宅途中の男性の右脚を包丁で刺した上に、駆けつけた警察官に包丁を持って襲った上、鉤縄でパトカーのガラスを割ってるようです。酷いの一言。
鉤縄なんてどこで買った!?と思ってたらテレビのニュースで「ベルトに金属をつけた自作の武器」と言ってました(笑)さすが15歳だった(*бωб*)
 東京・日野市で2月29日夜、男性の足を包丁で刺し、警察官に襲いかかって逮捕された中学3年生の少年が、「忍者の武器」を使ってパトカーを襲撃していたことがわかった。

 目撃者は、「刃物を持って、ふらふらしてる感じでした。酔っぱらいが、千鳥足で歩いてるような感じ」、「着てた服を脱ぎ捨てて、包丁持ちながら、警官の方に突進。ピストル構えて。ここら辺に当たって、どっか飛んでっちゃったと」などと話した。

 中学3年生の少年(15)は、29日午後11時すぎ、日野市神明の路上で、帰宅途中の男性(20代)の右脚を包丁で刺し、重傷を負わせ、駆けつけた警察官に襲いかかったため、威嚇発砲を受けて、公務執行妨害の現行犯で逮捕された。

 少年は、駆けつけたパトカーに、忍者が壁を登るのに使う「鉤縄(かぎなわ)」と呼ばれる武器を振り回して、後部ガラスを割ったという。
刺された男性は、少年と面識がないということで、警視庁は、犯行動機をくわしく聴いている。

【参照】ヤフーニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top