林檎舎ニュース

投稿日:2015/12/24

報道ステーション「古舘伊知郎」キャスターが番組降板を表明:後任キャスターに注目集まる

報道ステーション「古舘伊知郎」キャスターが番組降板を表明:後任キャスターに注目集まる

報道ステーションでメインキャスターを務める古館伊知郎キャスターが2016年3月いっぱいでの番組降板を表明しました。古館キャスターは長年“夜の顔”として報道ステーションに出演していましたが、2016年4月からは後任キャスターへ交代となります。
注目を集めているのはその後任キャスターに誰が選ばれるのか?といった部分ですが、テレビ朝日からの発表を待つ形となりそうです。

ネット上では古館キャスターのプロレス実況をもう一度聞きたいといった声が多くあがっており、今後の展開が気になる所です。

古館伊知郎:報道ステーション降板へ
【夜の顔】古舘伊知郎キャスター、「報道ステーション」を降板へ
http://news.livedoor.com/article/detail/10990998/ …

来年3月いっぱいとのこと。2004年4月に番組がスタートして以来、12年間にわたってメインキャスターを務めた。

古舘伊知郎キャスター「報ステ」降板へ 来年3月いっぱいで

テレビ朝日「報道ステーション」(月~金曜後9・54)の古舘伊知郎キャスター(61)が、来年3月いっぱいで降板することが分かった。24日、同局が発表した。

「報道ステーション」は2004年4月、「ニュースステーション」の後番組としてスタート。古舘キャスターは番組開始当初からメーンキャスターを務め、12年間に渡ってテレビ朝日の“夜の顔”を務めた。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top