林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/08

茨城県つくば市の連続襲撃事件 大塚和則容疑者を殺人未遂容疑で逮捕

茨城県つくば市の連続襲撃事件 大塚和則容疑者を殺人未遂容疑で逮捕

4月7日午前10時45分頃、茨城県つくば市上横場の自動車板金工場で会社員(63)がパイプを持った男に殴られた上、車にはねられた事件が発生。
その約30分後には2キロ離れた農道で男性(77)が鎌で切り付けられた連続襲撃事件で、つくば中央署が白色の軽トラに乗って逃走していた男を強盗致傷容疑などで追っていましたが、7日夜に大塚和則容疑者(42)が出頭し2つの事件への関与を認めたことから、殺人未遂の疑いで逮捕されました。

大塚容疑者は調べに対し、容疑を認める供述をしていますが、被害者と初めて会い、別の知人とともに現場近くで酒を飲んでいて突然、殴りつけたということで、警察は動機や詳しいいきさつを調べています。

男性2人襲った男を殺人未遂容疑で逮捕
つくば市で60代と70代の男性が相次ぎ襲われた強盗傷害事件で、茨城県警は今夜、逃走していた40代の男の身柄を確保。容疑が固まり次第逮捕する方針。#茨城放送 #IBS
【パイプと鎌で襲撃相次ぐ 茨城】茨城県つくば市で男が男性の頭をパイプのようなもので殴り車ではね逃走。約20分後、男性が鎌で襲われる事件が発生、同一犯か。

つくば市で男性相次ぎ襲われ負傷 42歳男が出頭

 7日午前10時45分ごろ、茨城県つくば市の自動車板金工場で、同市に住む男性会社員(63)がパイプを持った男に殴られた上、男の車にはねられた。約30分後には2キロ余り離れた農道で、車内にいた無職男性(77)が、男に鎌で切り付けられ現金約1万円を奪われた。

 つくば中央署が強盗致傷容疑などで捜査。同日夜、42歳の男が署に出頭、両事件の関与を認める供述をしており、容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 署によると、車にはねられた会社員は首の骨を折る重傷で、男とは顔見知りという。切り付けられた男性は頭部に軽いけが。

【参照】日刊スポーツ

男性2人襲った男を殺人未遂容疑で逮捕

 7日、茨城県つくば市で、男性2人がパイプや鎌で相次いで襲われた事件で、警察は市内に住む42歳の男が63歳の男性をパイプなどで殴り車ではねて大けがをさせたとして、殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 7日午前、つくば市上横場で、近くに住む63歳の男性が男にパイプなどで殴られたうえ車にはねられて大けがをし、およそ20分後に2キロ余り離れた市内の農道で77歳の男性が鎌で切りつけられ、現金が入ったバッグを奪われました。

 警察は、同じ男が事件に関わっていたとみて捜査していましたが、7日、男が警察に出頭し2つの事件への関与を認めたことなどから、このうち63歳の男性を殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 逮捕されたのはつくば市の無職、大塚和則容疑者(42)で、調べに対し、「車を衝突させたのは間違いない」と供述しているということです。これまでの調べで大塚容疑者は7日、被害者と初めて会い、別の知人とともに現場近くで酒を飲んでいて突然、殴りつけたということで、警察は動機や詳しいいきさつを調べています。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top