林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/21

ジャパネットたかた 高田明前社長がテレビ出演:対象の防災グッズの売上全額を熊本地震義援金として寄付を表明

ジャパネットたかた 高田明前社長がテレビ出演:対象の防災グッズの売上全額を熊本地震義援金として寄付を表明

通販大手でテレビ・ラジオでも馴染み深い「ジャパネットたかた」の創業者で前社長の「高田明」氏が4月21日のテレビ生放送に約100日ぶりに出演。熊本地震 被災地支援プロジェクトとして、防災グッズ5点の“売上全額”を被災地への義援金として寄付することを明らかにしました。

全額寄付の対象となる防災グッズは「キュリオムラジオボイスレコーダー」「パナソニック充電式電池 エネループ充電器セット(12本・充電済み)」「SENTRY 耐火・防水保管庫」「ミズノ ウォーキングシューズ」「グラッドプロダクツ マジックラップ5本セット」の5商品。
いずれも21日24時(22日0時)まで受付となっています。

ジャパネットたかたは2011年に発生した「東日本大震災」でも同様の企画を実施し、その際の売上額約7000万円を寄付すると共に、同社から5億円を追加寄付しています。

【速報】ジャパネット、テレビショッピングに高田社長復活
購入金額全額寄付はすごいよジャパネット。長崎の企業だなあ。
録音機能付きラジオを買いました。
ジャパネットの全額寄付プロジェクト凄いなぁ。
普通の商品の売り上げじゃなくて、備え用のアイテムを売ってその金額を寄付ってさぁ、仮に総額一億とかになったとしても単にジャパネットから一億寄付するのとは意味が違うよねぇ。
販売されるのは『ラジオ』『充電式電池』『耐火・防水保管庫』『ウォーキングシューズ』『ラップ』 
今回も売上は全額寄付です!    

ジャパネット高田社長、熊本地震支援のため急きょ復帰!売り上げは義援金に

ジャパネットたかた:4月21日の生放送出演 1
ジャパネットたかた:4月21日の生放送出演 2
ジャパネットたかた:熊本地震寄付の対象商品

「ジャパネット」高田・前社長がTVに「復活」 ネット大喜びの「被災地支援策」との関係

 通信販売大手の「ジャパネットたかた」の創業者で前社長の高田明氏(67)が、テレビ東京系で2016年4月21日に生放送された通販番組に「特別出演」。この放送で同社が取り扱う商品の売上を全額寄付する「熊本地震 被災地支援プロジェクト」を立ち上げると発表した。

 16年1月15日の放送を最後に、テレビショッピングへの生出演を「引退」していた高田氏。約100日ぶりの出演となった今回の放送では、「いつもお世話になっている視聴者の方に、今日はお願いがございます」として、被災地支援への協力を呼びかけた。

【参照】ヤフーニュース

高田明 前社長の生放送出演・売上全額寄付に称賛の声

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top