林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/02(最終更新:2016/08/12)

JR東海道線 パンタグラフに網が引っ掛かり「なぜ?」茅ヶ崎駅と辻堂駅の間で緊急停車

JR東海道線 パンタグラフに網が引っ掛かり「なぜ?」茅ヶ崎駅と辻堂駅の間で緊急停車

6月2日の午後2時頃、JR東海道線は神奈川県の茅ヶ崎駅と辻堂駅の間で列車のパンタグラフに「巨大な網のようなもの」が引っ掛かっているのが発見され緊急停車しました。この影響で約2時間に渡って東京~熱海間で運転を見合わせました。

午後4時前に飛来したと思われる網は撤去され、辻堂駅に到着し点検に入っています。ダイヤに乱れが発生する見通しです。

【東海道線 お知らせ】
運転再開には、相当の時間を要する見込みです。なお、運転再開後も運転間隔が大幅に開く区間があるのでご注意ください。
JR東海道本線・パンダグラフに網:現場映像1
【東海道線 被害状況】
車両の5カ所に飛来物が巻きつきました。車両に巻きついていた飛来物は、写真の踏切付近に置いてあるものです。
その他、3カ所の架線にも飛来物がひっかかっている模様です。
JR東海道本線・パンダグラフに網:現場映像2
JR東海道本線・パンダグラフに網:現場映像3
JR東海道本線・パンダグラフに網:現場映像4
東海道線の車両にものすごい長い布みたいのかぶさってて止まってる
緊急停車した列車のパンタグラフに強風で飛んできたと思われる“巨大な薄い網”のようなものが付着している写真がSNS上に投稿されています。

東京~熱海間の運転見合わせは16時頃、運転再開へ

JR東海道本線・パンダグラフに網:運転再開1
JR東海道本線・パンダグラフに網:運転再開2
【東海道線 まもなく 運転再開】
15:28現在、最終的な安全確認を行っています。
作業員の撤収次第、運転再開となります。
【東海道線 当該列車 辻堂駅に到着】
撤去作業は、全て終了しました。
当該列車は、辻堂駅で再度車両点検を行います。
当該列車は辻堂で点検のため運転終了となり、乗客は全員辻堂駅で下車となりました。#東海道線 #上野東京ライン
緊急停車し午後2時から運転を見合わせていましたが、午後4時頃に運転再開の見通しです。当該車両のパンタグラフに付いていた飛来物は撤去され、辻堂駅で点検に入っています。

約2時間掛かって復旧

【JR東海道線 運転再開】
JR東海道線は、パンタグラフに物がひっかかった影響で、東京と熱海の間の上下線で運転を見合わせていましたが、安全が確認できたとして、午後3時53分に運転を再開しました。
東海道線
車内放送「順次運航再開中」
ファッ!?駅員が正しかったんかい!
車掌と私はシベリア送り
東海道線動いとるやんけ!
東海道線ビニール引っかかったのか
この頃強風でビニールがよく飛ぶなぁ
東海道線、やっと動き出した。
しかし、こんな日に謎の付着物で大爆死する東海道線は、なんとかならんのかなあ。
網のような物が付着し、約2時間に渡って停止していた車両は午後4時前に動き出しました。夕方以降の帰宅ラッシュの時間帯のダイヤが大幅に乱れる見通しとのことです。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top