林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/17(最終更新:2016/01/18)

JR津軽線 中央駅付近で除雪車と衝突事故で運転見合わせ中:復旧までに時間がかかる模様

JR津軽線 中央駅付近で除雪車と衝突事故で運転見合わせ中:復旧までに時間がかかる模様

1月17日午前5時42分ごろ、青森県のJR津軽線(JR東日本)の中央駅付近で上り列車と除雪車の衝突事故の影響で運転を見合わせています。現在(8時30分)までに運転は再開されておらず、復旧までには時間がかかる見込みです。この事故に伴い、特急列車(スーパー白鳥号)は函館~青森駅間で区間運休となっています。

JR津軽線が除雪車と衝突:蟹田駅
JR津軽線が除雪車と衝突:衝突車両
JR津軽線の中央駅付近で除雪車と衝突:運転見合わせ中 1
JR津軽線の中央駅付近で除雪車と衝突:運転見合わせ中 2
【津軽線一部運休】
特急「スーパー白鳥14号・16号・95号」は、津軽線内での除雪車と衝突の影響で、函館~青森駅間で区間運休となっています。
2016年1月16日(土)札幌発の上り「はまなす」は、函館を定刻に発車したものの先行貨物列車の故障で遅れ、さらに進路上の踏切事故の一報が入り、定刻1月17日(日)6時19分青森着のところ、到着見込み不明との車内放送。
先行列車が中沢駅付近の踏切で除雪車と衝突し、復旧見込み不明との放送。
上り「はまなす」は蟹田駅で停まっている。車掌が乗客に乗継予定を確認して回っている。
蟹田駅に後続の貨物列車と並んだ。EH800。
放送によれば、事故は津軽線始発の普通列車と除雪車とが踏切で衝突したもので、6時17分警察が到着し現場検証中。脱線には至っていないが復旧時刻は不明とのこと。
【お知らせ】5時42分頃、津軽線の中沢駅付近の踏切にて上り列車と除雪車が衝突した影響で、上下線運転を見合わせています。
なお、急行はまなす号青森行きは、蟹田駅で抑止中で、2時間以上の遅れ、白鳥93号・スーパー白鳥14号は…

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top