林檎舎ニュース

投稿日:2015/12/06(最終更新:2016/08/12)

「JR横須賀線」品川駅-東京駅で運転見合わせ:排水設備の故障が原因で運転再開時刻は不明

「JR横須賀線」品川駅-東京駅で運転見合わせ:排水設備の故障が原因で運転再開時刻は不明

12月6日(日)の始発からJR東日本管轄「JR横須賀線」が排水設備故障が原因により上下線共に運転を見合わせています。
現時点で運転再開の目処が立っておらず、東京駅-品川駅の全区間で運転見合わせということもあってか、影響が大きい運転見合わせとなっているようです。また、運転再開の情報が出てこない為か12月7日(月曜日)の運行予定を気にする方も多いようです。

【ニュース】<横須賀線 始発から運転見合せ> JR東日本によりますとJR横須賀線は地下水の排水設備が故障して線路が冠水しているため品川駅と東京駅の間の上下線で始発から運転を見合わせています…
【遅延情報】http://p.tl/WPXS 東北本線 釜石線 湘南新宿ライン 総武本線 総武線(快速) 横須賀線 都営地下鉄(都営浅草線、都営三田線、都営新宿線、都営大江戸線) にて遅延の可能性あり(09時50分) #TrainDelay
JR東日本によりますと、JR横須賀線は地下水の排水設備が故障して線路が冠水しているため品川と東京の間の上下線で始発から運転を見合わせています。
現在、排水に向けた作業を進めていますが、今のところ運転開始のめどは立っていないということです。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top