林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/30

神奈川県小田原市「わんぱくらんど」で大型滑り台が強風で倒れ子供がケガ

神奈川県小田原市「わんぱくらんど」で大型滑り台が強風で倒れ子供がケガ

3月30日午後2時20分過ぎ、神奈川県小田原市の公園内にある「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」に設置されていた大型のエアー式滑り台が強風で倒れる事故が発生。この事故で子供11人らがケガを負いましたが命に別状はないとの情報が入っています。

消防の発表では倒れた滑り台は高さ5メートル程の物で、空気を入れて使うタイプとのことです。ニュース速報では上空からの映像が流れています。

【強風で遊具倒れる 11人けがか 神奈川 小田原】
警察や消防に入った連絡によりますと、30日午後2時20分すぎ神奈川県小田原市の公園の中にあるレジャー施設「わんぱくらんど」で、エアー式の大型の滑り台が強風にあおられて倒れ、遊んでいた子どもなど11人がけがをしたということです。
【速報】小田原市の公園「わんぱくらんど」で遊具が強風にあおられ子供ら11人けが
everyで突然小田原きたwwwwww
わんぱくらんどwwww
every.にわんぱくらんどでてる!!
わんぱくらんどテレビに映ってるw
事故だって

強風で遊具倒れる 11人けが 神奈川 小田原

 警察や消防に入った連絡によりますと、30日午後2時20分すぎ、神奈川県小田原市の公園内にあるレジャー施設「わんぱくらんど」でエアー式の大型の滑り台が強風にあおられて倒れ遊んでいた子どもなど11人がけがをしたということです。

 消防によりますと滑り台は高さ5メートルほどで、11人は、いずれも病院に搬送されたということです。けがの程度は分かっていないということです。
市によりますと事故があった遊具は高さ5メートルほどの空気を入れて使うタイプのすべり台で、春休みのシーズンで来場者が多いことから設置していたということです。警察と消防が詳しい状況を調べています。

【参照】NHKニュースウェブ

小田原市「わんぱくらんど」強風で大型滑り台が倒れ子供11人らがケガ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top