林檎舎ニュース

投稿日:2016/08/07

関門橋で車両火災発生、通行止めの影響で関門トンネルは大渋滞:火事で山口県と福岡県の交通網に打撃

関門橋で車両火災発生、通行止めの影響で関門トンネルは大渋滞:火事で山口県と福岡県の交通網に打撃

8月6日の夜、山口県と福岡県に架かる関門橋(かんもんきょう)で車両火災とみられる火事が発生し、一時、下関IC~門司ICの上下線が通行止めとなった。その後、下り線(福岡方面)の通行止めは解除されたものの、7日午前1時の時点では、下関IC~門司IC間の上り線(山口方面)の通行止めが続いています。

この通行止めの影響で、迂回する関門トンネルが渋滞するなどの影響が出ている。ツイッターには関門橋の道路上で何かが燃えている様子や最寄りのPAの様子が写真投稿されているが、この火災について、詳しいことは明らかになっていません。

関門橋は、山口県下関市と福岡県北九州市門司区の間の関門海峡を跨ぐ道路橋の名称。

関門橋の車両火災で一帯は大渋滞、現場の様子など

車両火災が起きた関門橋を撮影した写真がツイッターに投稿されています。この火事の影響で、最寄りの王司PA(パーキングエリア)も混雑している模様。
関門橋で車両火災・王司PAの様子
関門橋で車両火災・現場写真1
関門橋で車両火災・現場写真2
関門橋で車両火災・現場写真2
関門橋で車両火災・現場写真3
関門橋で車両火災・現場写真4
関門橋で車両火災・現場写真5

迂回する関門トンネルは大渋滞

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top