林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/08

栃木女児殺害事件 勝又拓哉被告に無期懲役の有罪判決:宇都宮地裁 検察の求刑通り

栃木女児殺害事件 勝又拓哉被告に無期懲役の有罪判決:宇都宮地裁 検察の求刑通り

平成17年(2005年)に栃木県旧今市市(現日光市)で小学1年生の吉田有希ちゃん(7)が殺害された「栃木女児殺害事件」で殺人罪に問われていた栃木県鹿沼市西沢町の無職・勝又拓哉被告(33)に宇都宮地方裁判所は無期懲役の有罪判決を言い渡しました。勝又被告は裁判で無罪を主張していましたが、検察の求刑通り無期懲役となりました。

【栃木小1女児殺害事件 被告に無期懲役の判決】
平成17年、栃木県の旧今市市、今の日光市で、小学1年生だった吉田有希ちゃん(当時7)が連れ去られて殺害された事件で、殺人の罪などに問われた勝又拓哉被告(33)に対し、宇都宮地方裁判所は求刑どおり無期懲役の判決を言い渡しました。

勝又被告は逮捕・起訴の段階で殺害を認めていましたが、裁判では「私は殺していません」述べ、無罪を主張していました。

【栃木小1殺害 無期懲役の判決】2005年に起きた栃木県の小1女児殺害事件で、宇都宮地裁は被告に無期懲役の判決。

栃木小1女児殺害事件 被告に無期懲役の判決

平成17年、栃木県の旧今市市、今の日光市で、小学1年生だった吉田有希ちゃん(当時7)が連れ去られて殺害された事件で、殺人の罪などに問われた勝又拓哉被告(33)に対し、宇都宮地方裁判所は求刑どおり無期懲役の判決を言い渡しました。勝又被告は逮捕・起訴の段階で殺害を認めていましたが、裁判では「私は殺していません」述べ、無罪を主張していました。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top