林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/17

清原和博被告の保釈決定 保釈金は500万円:間もなく保釈で警視庁本部前は大混雑

清原和博被告の保釈決定 保釈金は500万円:間もなく保釈で警視庁本部前は大混雑

3月17日、元プロ野球選手の清原和博被告の保釈申請が東京地方裁判所によって認められ、保釈されることが決定しました。保釈金は500万円で、保釈金を納めしだい保釈される見通しです。午後3時前の報道で保釈決定が明らかとなり、清原被告が勾留されている警視庁本部前には多くの報道陣が押し寄せており、現場周辺は騒然としています。
3月17日中に保釈されるといわれていますが、17時過ぎの時点では清原被告は姿を現していません。

清原和博被告の保釈決定:ニュース報道 1
清原和博被告の保釈決定:ニュース報道 2
清原和博被告の保釈決定:ニュース報道 3
【清原被告 地裁が保釈を決定】東京地裁は、覚せい剤取締法違反罪で起訴された清原和博被告の保釈を認める決定をした。初公判は5月17日に開かれる。
清原保釈で騒がしいけど多分執行猶予が付くシャブ事案ぐらいで何でこれだけ毎日報道されるのか不思議やしもう見飽きた。
覚醒剤だろうが何だろうが更生する人間はちゃんと更生するし辛抱出来ん人間はまた犯罪者になるだけの話#ミヤネ屋
こちらが清原被告人を追い掛けるバイクたち。
 覚醒剤を使った罪などで起訴された、元プロ野球選手の清原和博被告について、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。保釈金は500万円で、保釈金を納めしだい、保釈される見通しです。

 元プロ野球選手でタレントの清原和博被告(48)は先月2日、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤を所持していたほか、港区のホテルの部屋で使ったとして、覚醒剤取締法違反の罪で逮捕・起訴されています。警視庁によりますと、清原被告は覚醒剤の使用などを認めているということです。

 清原被告は、先月2日に逮捕されて以来、44日間にわたって警視庁本部に勾留されていますが、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。

 保釈金は500万円で、清原被告は保釈金を納めしだい、保釈される見通しです。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top