林檎舎ニュース

投稿日:2015/12/20

第66回全国高校駅伝男子「広島世羅高校」が女子とアベック優勝達成!史上最多の9回目優勝で大会2連覇

第66回全国高校駅伝男子「広島世羅高校」が女子とアベック優勝達成!史上最多の9回目優勝で大会2連覇

12月20日「第66回全国高校駅伝 男子」は広島世羅高校が大会新記録の2時間1分18秒のタイムで女子とアベック優勝を果たしました。世羅高校は今大会を優勝したことで史上最多となる9回目の優勝で大会2連覇を成し遂げました。

第66回全国高校駅伝男子:総合結果
第66回全国高校駅伝男子:世羅高校 大会新記録の瞬間 1
第66回全国高校駅伝男子:世羅高校 大会新記録の瞬間 2
第66回全国高校駅伝男子:世羅高校:男子7区
第66回全国高校駅伝男子:優勝インタビュー 1
第66回全国高校駅伝男子:優勝インタビュー 2
男子総合成績
世羅高校 2時間01分18秒 大会新記録で優勝! 最多優勝記録も更新
全国高校駅伝 男子7区
新迫志希選手(世羅)
腕には「夏の悔しさぶつけろ」の文字
優勝おめでとうございます!
世羅高校 優勝インタビュー
全国高校駅伝 男子も世羅が優勝

京都で行われた全国高校駅伝の男子は、広島の世羅高校が史上最多となる9回目の優勝で大会2連覇を果たしました。全国高校駅伝で男女ともに同じ学校が優勝したのは22年ぶりです。

【参照】NHKニュースウェブ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top