林檎舎ニュース

投稿日:2016/02/06

伊豆大島沖で高速ジェット船「セブンアイランド友」がクジラと衝突:巡視船に曳航され伊東港へ

伊豆大島沖で高速ジェット船「セブンアイランド友」がクジラと衝突:巡視船に曳航され伊東港へ

静岡県熱海を2月6日午前8時に出発した高速ジェット船「セブンアイランド友」が東京・伊豆大島沖でクジラと衝突し航行不能に陥る衝突事故がありました。海上保安部・東海汽船の発表では衝突の影響で船の先が損傷・浸水したことで航行不能だが沈没の恐れはないようです。
下田海上保安部の巡視船が現場で救助活動を行い、ジェット船は曳航(えいこう)され伊東港へと入港しています。

この事故で気分が悪くなった方がいるようですが、ケガ人などはいないとのことです。

高速ジェット船とクジラが衝突:伊東港へ到着
高速ジェット船とクジラが衝突:現場画像
クジラと衝突したジェット船の乗客の方々を乗せた巡視船いずなみ
伊東港に到着しました
【けが人なし】高速船がクジラと衝突し漂流か 伊豆大島沖
船は衝突の影響で自力航行できなくなり、保安部が救助に向かった。船首部分が少し浸水しているが、沈没の恐れはないという。
 東京・伊豆大島の北西約13キロ付近で、東海汽船所有の高速ジェット船がクジラと衝突し、航行不能になりました。現在、巡視船による曳航(えいこう)作業が行われています。

 海上保安部や東海汽船によりますと、クジラと衝突したのは静岡県熱海を6日午前8時に出発し、伊東港を経由して伊豆大島に向かっていた高速ジェット船「セブンアイランド友」です。衝突の影響で船のへさきが損傷・浸水し、航行不能となりました。乗客69人のうち7人が気分が悪くなり、下田海上保安部の巡視艇が救助しました。乗組員2人も落ちてきたパソコンで頭に軽いけがをしました。現在、巡視船による曳航作業が行われていて、この後、伊東港に向かうということです。

【参照】ヤフーニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 鯨どうなったと?

Return Top