林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/16(最終更新:2016/04/18)

熊本県西原村鳥子地区「大切畑ダム」決壊の恐れ:熊本 阿蘇地方の地震の影響で周辺住民に避難勧告出される

熊本県西原村鳥子地区「大切畑ダム」決壊の恐れ:熊本 阿蘇地方の地震の影響で周辺住民に避難勧告出される

4月16日に熊本地方・阿蘇地方で午前1時25分にM7.3(最大震度6)の地震が発生し、それから余震が断続的に発生している熊本地震の影響で、16日午前5時に熊本県西原村鳥子地区「大切畑ダム」(おおぎりばた)が決壊する恐れがあるとの発表が行われました。大切畑ダムは「大切畑溜池」ともいわれており、自治体(西原村)の判断によって早い段階で避難勧告が出されています。

大切畑ダムってアースダムか
【堤防あふれる 西原村避難指示】熊本県の災害対策本部によりますと、西原村は午前4時55分、大切畑ダムの堤防から水があふれたため、鳥子川流域に避難指示を出したということです。避難指示の対象となる人数は確認中だということです。
大切畑ダム決壊ってほんとかいな?
でもここは事実確認は置いといて避難最優先でして欲しい
熊本地震の本震に関しての日テレ報道(5時30分現在)新着順
・大切畑ダム決壊の恐れ→避難指示
・阿蘇大橋崩落の可能性
・気象庁→本日1時25分の震度6強を『本震』、14日以降続いていた地震は『前震』との見解。更に阿蘇山に関してデータに変動は見られないので噴火する可能性は低いと言及
大切畑ダムから大量の水とのことです
熊本 西原村 鳥子地区に避難指示が出ているとのことです
川下の方々も注意願いま
熊本「大切畑ダム」周辺住民に避難警告

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top