林檎舎ニュース

投稿日:2016/02/17

京都府警が容疑者宅へ押し入り逮捕:怒号を聞いた住民に通報され警視庁の警官がくるカオス状態に

京都府警が容疑者宅へ押し入り逮捕:怒号を聞いた住民に通報され警視庁の警官がくるカオス状態に

京都府警が東京で開運商法の詐欺グループを逮捕する一部始終がニュース報道され、京都府警警察官の怒号とコンクリートブロックを使ってベランダから押し入る姿を見た近隣住民の通報で警視庁の警察官が現場にくるという凄まじい状況が話題となっています。

京都府警の逮捕劇:通報され警視庁の警官が現場へ到着 1
京都府警の逮捕劇:通報され警視庁の警官が現場へ到着 2
京都府警の逮捕劇:通報され警視庁の警官が現場へ到着 3
京都府警の逮捕劇:通報され警視庁の警官が現場へ到着 4

開運グッズ販売の男ら逮捕。
東京で容疑者宅に押し入った京都府警。

ベランダによじ登りコンクリートブロックで窓を叩き割り暴言を吐く。あまりのガラの悪さに近所の住民から通報され、あわてて警視庁に弁明(笑)。

「あけろや」と京都府警が窓をブチ割って容疑者宅に突入したニュース、あそこまでしていいのかと非難する声もあるが、前に西成のバクチ場に手入れが入った時、中から開けないからと小型のダイナマイトでドアを爆破したことがあった。「爆破するから、どけや」と中に声をかけたんだと。あれは凄すぎた。
開運商法詐欺の逮捕シーン「やり過ぎじゃない?」と思ってたけど、なんと警視庁に話を通していない京都府警の単独行動で、近隣住民から「大声で叫びながら窓を割ってる人がいる」と通報されてたという…
まぁ、私服警官と言ってもあれだけガラ悪く騒いでたら通報されるわな

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 今回の東京都内マンションへの強硬捜査は京都府警らしいと言うか本来在るべき警察の対応で賞賛する。
    最近、悪質極まりない犯罪者に対する警察の対処が甘ま過ぎる。京都の市民も平常時から交通ルールに
    も厳しく市バスなどもルール違反者にはクラクションを鳴らして警告する意識の高さに頭が下がります。
    ガラが悪いのは犯罪者で府警の行為は正当な権利を行使したに過ぎないんだよ!
    間違った権力行使は有ってはならないのですが~~~

  2. 警視庁は優しすぎ。
    俺は男前な京都府警位が国民の安全を本気で守ってくれそう。
    駆けつけた警視庁は平和な登場。
    あれが殺人鬼だったら被害者は死んでるな。
    警視庁は緊張感が無さ過ぎです。

Return Top