林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/19(最終更新:2016/04/22)

被災地取材中に弁当画像ツイート…大炎上した毎日放送 山中真アナウンサー「配慮に欠けた行為だった」謝罪しツイート削除

被災地取材中に弁当画像ツイート…大炎上した毎日放送 山中真アナウンサー「配慮に欠けた行為だった」謝罪しツイート削除

熊本地震で被災地入りし、現地で取材していた毎日放送(MBS)の山中真アナウンサーが4月16日夜に「やっと今日の1食目。食料なかなか手に入りにくいです。」というツイートと共に、現地で入手した弁当の画像をアップしたことで非難が殺到。該当ツイートは拡散され続け「非常識すぎる」と大炎上する事態に発展しました。

18日夜に謝罪コメントと共にツイートを削除したものの、多くの非難が集中する結果に。山中真アナはその後、毎日放送の生番組「ちちんぷいぷい」に出演し、スタジオから現地の様子を報告していますが、今回の炎上騒ぎについてコメントすることはなかったようです。

熊本地震を取材していた毎日放送(MBS、大阪市)の山中真アナウンサー(39)が、取材用弁当の写真を自身のツイッターに投稿し、相次いで批判を受けていたことが19日、わかった。同アナはすでに「配慮に欠けた行為」と謝罪し、写真などを削除した #news
⇦被災者優先で水も口にしない自衛隊員
被災地の貴重な食料を我先に奪って戦利品報告を嬉々とツイートするマスゴミ⇨
しかし、これは山中アナばかりではない。現地は水・食糧不足は知られているのだから、報道は少しでも食糧を持って被災者に渡すぐらいの配慮が必要だ。
よくもまあ「何が必要ですか?」と聞けたものだ
災害報道は各局出資をつのって一つの機関が取材と報道をやってはどうだろう、何社も何社も現地に入る必要など無い気がする(´・ω・`)
“被災地で弁当調達”に批判、山中真アナが謝罪
熊本地震:現地の様子を投稿したフェイスブック
熊本地震:山中真アナウンサーが投稿し炎上した弁当画像付きのツイート

“被災地で弁当調達”に批判、山中真アナが謝罪

 熊本地震で被災地へ入り、取材していたMBS(大阪市北区)の山中真アナウンサー(39)が、自らのツイッターに食事の写真を投稿し、批判を受けたことで、18日夜、謝罪コメントをアップした。

 「このたび、被災地取材でのお弁当やラーメンなど食事に関するツイートで、被災地のみなさんに不快な思いをさせてしまいました。配慮に欠けた行為で申し訳ありませんでした」

 MBSによると、山中アナは前震が発生した翌日の15日から現地入りしていたようで、16日夜に弁当の写真を「やっと今日の1食目」などとつづり、掲載していた。

 これを受け、インターネット上では「被災者の食べ物を横取り」「被災者の1人が食事できないという現実を認識しました」などと騒ぎとなっていた。

 このことから、MBSが山中アナに厳重注意し、18日夜の謝罪コメントを掲載。19日、取材に応じたMBSは「食糧確保の経路については、きちんと並んで購入したもので、問題はないと認識している」としたものの、山中アナの投稿には配慮を欠いたと謝罪。「食事もままならない被災者が多くいらっしゃる中で、大きく配慮に欠けている」とし、同局の広報担当者も「誠に申し訳ございません」とおわびし、山中アナには「厳重に注意した」と明かした。

 山中アナは、同局午後の名物生番組「ちちんぷいぷい」(月~金曜、午後1時55分)で、被災地の現状を中継している。

【参照】日刊スポーツ

「被災者の食べ物を横取り…」
弁当画像をツイートし炎上した山中真アナへ批判殺到

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top