林檎舎ニュース

投稿日:2016/02/29

【ロッテ】実弾所持で逮捕されたナバーロ選手の処分決定:開幕から4週間の出場停止など3項目を発表

【ロッテ】実弾所持で逮捕されたナバーロ選手の処分決定:開幕から4週間の出場停止など3項目を発表

2月21日に実弾を所持していたとして那覇空港で沖縄県警に逮捕され、処分保留のまま釈放されていた千葉ロッテのナバーロ選手(内野手)に球団からの処分が発表されました。処分内容については3月中の全試合出場停止・開幕から4週間の公式戦出場停止・制裁金50万円となりました。

処分はナバーロ選手だけではなく、管理監督責任として山室球団社長・林球団本部長・松本編成部長の球団幹部3人にも処分が下っています。

千葉ロッテ ナバーロ選手の処分発表:謝罪会見
【ロッテ】実弾所持、逮捕されたナバーロ選手について、①3月中のすべての試合の出場停止②パ・リーグおよびイースタン・リーグ公式戦開幕より各々4週間における出場停止、③制裁金50万円の処分を発表しました。 #npb #chibalotte
ロッテ・ナバーロに開幕から出場停止4週間!制裁金50万円の球団処分。ナバーロは「今回の件で多くの方にご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳なく思っています。野球でしっかりと恩返しをしたい」(サンスポ編集部)
ロッテ・ナバーロに開幕から出場停止4週間! 制裁金50万円の球団処分

 ロッテは29日、拳銃の実弾を所持していたとして、21日に銃刀法違反容疑で沖縄県警に逮捕され、処分保留のまま釈放された新外国人、ヤマイコ・ナバーロ内野手(28)=前韓国三星=に、3月中のすべての試合への出場停止、パ・リーグ公式戦、イースタン・リーグ公式戦の開幕から各4週間の出場停止、制裁金50万円の球団処分を発表した。

 また、同選手に対する監督、管理に重大な問題があったとして、山室球団社長に厳重注意、林球団本部長に減給と厳重注意、松本編成部長に減給と厳重注意の処分が下った。

 2010年、同様の事案で沖縄県警に逮捕されたネルソン(中日)には、球団が那覇地検の判断を待たず、『開幕から出場停止3カ月』の処分を下している。

【参照】サンスポ

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top