林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/07

東京都議会「第2回定例会」代表質問で舛添知事を追及:都議会中継のホームページにはアクセス殺到

東京都議会「第2回定例会」代表質問で舛添知事を追及:都議会中継のホームページにはアクセス殺到

東京都議会第2回定例会の代表質問が7日午後始まりました。舛添要一知事が政治資金の支出などで「公私混同」を指摘されている問題について追及する見通し。最初の質問者、自民党の神林茂議員で質問を行っています。都議会中継を行う東京都議会のホームページにはアクセスが集中し、著しく繋がりにくい状態が続いています。

舛添知事は6日、一連の問題について元検事の弁護士二人に依頼していた調査結果を公表。調査報告書は政治資金による美術品購入や宿泊費、飲食費の支出を「不適切」と指摘したものの、違法性は否定した内容でした。

都議会:代表質問始まる…舛添知事「公私混同」問題追及へ
都議会、舛添知事追及へ…自公も追及姿勢に転換
舛添が弁護士の名前を事前に公表しなかった理由が分かったよ。
こんな真っ黒弁護士(小渕優子を不起訴にしたヤメケン)だったら、誰も信用しないし、物凄いバッシングを受けるからな。
でも。これで舛添の策略は完全に裏目に出たな。国民・都民の怒りは頂点に達した。都議会自公の対応に注目!
都議会中継とか初めて見るけど、結構面白い。
今ずっと神林のターン。反撃も許されない。73分の一方的なラッシュ。
東京都議会第2回定例会で代表質問が行われ、最初に自民党・神林茂議員が質問状を読み上げ舛添都知事を追及しています。冒頭では「セコイ」と知事を批難したうえで質問に移りました。

神林議員の持ち時間は約70分とのことで、長時間の質問が予想されます。


東京都議会ホームページにアクセス集中

東京都議会インターネット中継がパンクしている模様
舛添君のおかげで
不適切な舛添都知事効果で、都議会のライブ配信サイトがアクセス集中でパンク。見れません。
今日の都議会インターネットで見ようと思ったが・・つながらない!!都民の皆さん相当関心有りですね・・。
本日の東京都議会「平成28年第2回定例会」のネット中継・・・😱
午後1時から東京都議会のホームページでインターネット中継(ライブ配信)が行われていますが、アクセスが集中し繋がりにくい状態が続いています。

自民党議員からの追及も焦点は「百条委員会」の設置か

都議会。代表質問。
自民党がいろいろ追及してるようだが、これがパフォーマンスなのか、本気なのかは、自民党が百条委員会を要求するかどうかだ!
なにせ、舛添を全面的に応援して都知事に据えた政党だからな!
百条委員会を設置すればいいだけなんですけどね。
元検事弁護士wよりは信用できるでしょうし。
東京都議会の自民党議員がすごく追及してたけど、与党で百条委員会設置できるはずなのに、どうせしないんでしょ
知らない第三者に依頼するとはよくも言ったものだ。小渕娘の時の第三者委員会の長じゃないか。小渕でうまくいったのだから自分も、との魂胆は明白。今の時間帯は都議会の代表質問中。1番手の自民党代表、冒頭から「怒っている」と浴びせたが、そんなに怒っているのならグズグズせずに百条委員会だろ。
都議会では自民党議員から追及されていますが、百条委員会設置の有無について多くの意見が出ています。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top