林檎舎ニュース

投稿日:2016/05/10(最終更新:2016/05/15)

文春砲炸裂か 舛添要一都知事が会議費名目で家族旅行に行ったと11日発売の週刊文春が報じる:13日の定例会見で説明へ

文春砲炸裂か 舛添要一都知事が会議費名目で家族旅行に行ったと11日発売の週刊文春が報じる:13日の定例会見で説明へ

公用車やファーストクラス使用問題で世間の非難が集まる舛添要一都知事に政治資金規正法違反(虚偽記載)があると5月11日発売の週刊文春(5月19日号)が報じます。この政治資金問題は舛添都知事の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」が会議費の名目で千葉県内のホテルに支出した約37万円が家族旅行だった疑いがあるとスクープしています。

舛添都知事は5月10日、報道陣に対し13日の定例会見で説明する意向を示したものの、指摘されている家族旅行(政治資金規正法違反)が事実であれば辞任に追い込まれるほどの問題だといわれており、今後の動向に注目が集まっています。

舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑! | スクープ速報 – 週刊文春WEB
舛添要一政治資金規制法違反の疑惑。
週刊文春の調査によると舛添は会議費として家族の正月旅行費を計上。

翌年も正月の家族旅行の費用を会議費として計上していたようだ。
セコイ男だ。
これで舛添はアウト!
辞任するしかないだろう。
次は山尾。
何故か文春は山尾を追求しない。

舛添都知事の宿泊関係なあ。あの都知事がゴミだってのは今更な話なんだが。宿泊者の情報をサラッと話す関係者ってのが何なのかは竜宮城さん明確にして欲しいな。ぶっちゃけそんな宿泊施設信用できん。
会議費名目で「家族旅行」と文春報道 舛添氏「質問やめて」 13日の会見で説明へ
2回とも会議は行われていません。お子さんを連れて、家族でご利用になりました」とするホテル関係者の証言@MasuzoeYoichi
舛添おわた‼️
これが本当ならだめだねこれは。
ファーストクラスじゃないといい仕事できないの?贅沢しないと体調管理できないの?他国の市長と比べても桁外れなの。せめて仕事してくれてるならいいけど、舛添さん、あなたほとんど日本にいないイメージよ。あなた、どっち向いて仕事してんの?とりあえず事務方に責任なすりつけて終了。 #tbs

会議費名目で「家族旅行」と文春報道
舛添氏「質問やめて」13日の会見で説明へ

 東京都の舛添要一知事の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(解散)が「会議費」名目で千葉県内のホテルに支出した約37万円が、家族旅行だった疑いがあると週刊文春がインターネットで報じ、舛添知事は10日、報道陣に「今日はちょっと(その質問は)やめていただきたい」と述べ、13日の定例会見で説明する意向を示した。

 政治資金収支報告書によると、同団体は舛添氏が知事就任前の平成25、26年に木更津市のホテルにそれぞれ約24万円と約13万円を支出。文春は「2回とも会議は行われていません。お子さんを連れて、家族でご利用になりました」とするホテル関係者の証言を紹介。政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いがあると報じた。

産経ニュース

舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑!

 舛添要一都知事(67)の三つの政治団体、「グローバルネットワーク研究会」(以下「グ研」)「新党改革比例区第四支部」「泰山会」の政治資金収支報告書(2012~2014年)を「週刊文春」特別取材班が精査した結果、政治資金規正法違反の疑いが浮上した。

「グ研」の収支報告書によると、舛添氏は2013年1月3日に、千葉県木更津市のホテル「龍宮城スパホテル三日月」における「会議費用」として、237,755円を計上している。翌年も1月2日にやはり「会議費用」として、133,345円を計上、その金額は、あわせて371,100円となっている。

 正月の温泉リゾートで、いったいいかなる「会議」が開かれたのか。木更津に向かった小誌取材班は同ホテル関係者から次のような証言を得た。

龍宮城スパホテル三日月
「二回とも、会議は行われていません。舛添さんはお子さんを連れて、家族でご利用になりました。いずれの年もグレードの高い部屋に泊まったと思います」

 言うまでもなく、政治資金には、国民の血税である政党助成金が含まれている。もしこの証言が事実ならば、舛添氏は自身の家族旅行の代金を血税で支払い、かつ「会議費用」と虚偽の記載をしたことになる。

 舛添氏に事実関係を尋ねたが、「すべて法的に適切に処理しています」とだけ回答があった。政治資金規正法に詳しい上脇博之・神戸学院大学教授はこう指摘する。
「収支報告書に会議費用と記しておきながら、内実が単なる家族旅行だとすれば、政治資金規正法の虚偽記載に問われる可能性が極めて高い。しかも繰り返し同じ虚偽記載がなされており、会計責任者の単純ミスではなく舛添氏による意図的なものと考えざるを得ません」

 政治資金規正法の虚偽記載の公訴時効は5年で、「5年以下の禁固叉は100万円以下の罰金に問われる可能性があり、最悪のケースでは公民権の停止もあり得ます」(同前)。

 舛添氏の真摯な説明がまたれる。

週刊文春・スクープ記事

舛添都知事の家族旅行問題に怒りの声が相次ぐ・公用車問題などで辞任を望む声も

舛添!この短期間の任期にこれだけの愚行。家族旅行を会議費など、あってはならない。即刻リコール再選挙。五輪旗を舛添に、絶対に渡してはならない。

舛添氏をリコールしないの?

正月の温泉リゾートで会議?ホテル関係者は「二回とも会議は行われてません。舛添さんはお子さんを連れて家族でご利用になりました。」と。
舛添「全て法的に適切に処理してます」
単なる家族旅行だとすれば政治資金規正法の虚偽記載の可能性。

なぜ、猪瀬の時はあれだけ叩いて、都議会は舛添をスルーするのか?即刻リコールして、東と乙武の一騎打ち都知事選をするべきだ。

舛添要一、いのせったか?

前回は独裁者か?とか大層なカンジに思ったけど、今度は税金で家族旅行って、どっかの号泣バカ県議とかわらんな、舛添さん ┐(´д`)┌

舛添さんが色々と問題出てきて前回の都知事選で他に選択肢がなかったから仕方なかったというのが言い訳みたいだけどさ、選択肢あっても、シャッフルやーの人とかも選ぶじゃんな。

ありがとう文春。
舛添は辞めてくれ。
都民にとって癌だ。

結局舛添も同じ穴の狢だったのかね。

舛添都知事にして都民はクソみたいに言う人いるけど、この選択肢の中で正解を選べなんていう難問を解ける人は存在するのだろうか。

舛添さんは黒だな、ちょっと周りが浮ついたから、油断したね

舛添都知事、また新たな疑惑か。週刊文春に狙われたらダメだな。アウト!!\(^o^)/いい加減やめろよ #舛添 #政治資金 #リコール

さしあたって、別荘の件では「ハイヤーの中でも仕事はできる」「多摩よりは近い」「股関節手術してるんで養生が必要」「激務なんだから休むのも仕事のうち」と舛添知事を擁護していたマスコミ各社が今度はどういう擁護をするのかは気になる。

おぉ、たまには文春仕事するじゃん!売国奴舛添このまま追い詰めてくれ!

舛添要一さん何故そんなに偉くなったの?都民目線

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 只今、必死に言い訳考え中ニダ。

Return Top