林檎舎ニュース

投稿日:2016/06/23(最終更新:2016/07/10)

目黒区・碑文谷公園でバラバラ切断遺体発見の一報、現場は東急東横線「学芸大学駅」の近く

目黒区・碑文谷公園でバラバラ切断遺体発見の一報、現場は東急東横線「学芸大学駅」の近く

6月23日午前10時半ごろ、東京都目黒区碑文谷6の碑文谷公園(ひもんやこうえん)の池でバラバラに切断された遺体の一部(最初は足)が発見され大騒動になっています。碑文谷公園は午前中から封鎖され、警視庁捜査1課は碑文谷署に捜査本部を設置、死体遺棄事件として捜査を行っています。

24日午前1時までに明らかになった情報では、現在までに見つかったのは頭部・腰・両手足の六つの部位で、一部に骨折の痕があったという。胸部や腹部は発見されていない。遺体は成人1体とみられるが、性別も不明。切断された可能性があり、司法解剖をして死因を調べる。衣類や靴は着けていなかったという。

遺体が発見されたのは東急東横線の学芸大学駅から南西に約300メートルの住宅街です。

23日の午前10時半ごろ、目黒区の碑文谷公園で「池に人の足のようなものが見える」と近くの交番に通報があり警察官が駆けつけたところ、池に人の足のようなものが浮いているのが見つかりました。

バラバラに切断されたと思われる遺体の一部が発見された池の深さは1メートル前後。正午すぎの報道では「カメが遺体の一部をくわえていた」という情報も出ており、警視庁は死体遺棄事件の可能性もあるとみて詳しべています。

現場の公園は東急東横線「学芸大学駅」から南西およそ300メートルの住宅街にあります。

碑文谷公園で起こった事件について。
午前中、碑文谷公園の池に切断された人体らしきものが浮いているとの連絡あり。
警察が出動し、碑文谷公園は封鎖。
池に浮いていた物体は人体の一部であると断定されたようです。
現在も警察による捜査が進められています。

遺体が発見された碑文谷公園は騒然、現場の写真など

碑文谷公園完全封鎖。
捜査員の姿を見ていたら鳥肌立ってきたよ。
え、碑文谷公園、この前日曜日マダムりんぬの撮影したところ…池の前で…
遺体が発見された碑文谷(ひもんや)公園は多くの警察官で封鎖されているようです。

発見されたのはバラバラ遺体か、衝撃広がる

碑文谷公園の池でバラバラ死体発見って…ドラマみたいやな
都内の公園でバラバラ遺体発見とか怖すぎるのにさらに複数の遺体がバラバラにされて遺棄されているという話もあるとかもうシリアルキラーじゃん…
都心の公園の池にバラバラ遺体………遺体の1部を亀が咥えてたとか発見した人のショック………
碑文谷公園の池に人の足…..
昼前、目黒区碑文谷にある碑文谷公園の池で人間の一部が発見された、とのことで警察による捜査が行われており、現在報道ヘリも飛んでいました。東急学芸大学駅やダイエーや都立大学駅や目黒通りに近いあたりです。ヘリは離脱
ヘリが飛んでるのは碑文谷公園のせいか((((;゚Д゚)))
あそこ日が暮れると怖いんだよね碑文谷公園。ちょっと前は女性が襲われる通り魔があったし迂回してウォーキングしてるけどダイエーもなくなって目黒通りでも怖いんだよなー
バラバラに切断された遺体の一部が発見されたこの事件。事件の一報は正午すぎの報道番組で明らかとなり、大きな注目を集めています。都心の公園に遺体の一部が浮いていたということから大きな衝撃を与えています。

事件の詳細が明らかになり次第、追って情報を追加していきます。

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top