林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/23(最終更新:2016/03/24)

愛知瀬戸市「三国ウェスト農場」脱走のシマウマが麻酔吹き矢使用後に溺死:報道内容に疑問の声も

愛知瀬戸市「三国ウェスト農場」脱走のシマウマが麻酔吹き矢使用後に溺死:報道内容に疑問の声も

3月22日午後7時20分頃に愛知県瀬戸市片草町の乗馬クラブ「三国ウエスト農場」から脱走したシマウマの目撃情報が23日早朝に相次ぎ、岐阜県土岐市内のゴルフ場「名岐国際ゴルフ倶楽部」に逃げ込みました。

その後、警察官や獣医師がゴルフ場に集まりシマウマを確保しようと麻酔(吹き矢)などを試みましたが、麻酔が効いた状態で池の中に入ってしまい溺死という結果になってしまいました。正午過ぎのニュースでも確保を試みる様子が上空映像で報道されましたが、ネット上では溺れる所まで映さなくても…といった投稿が目立ちました。

朝からシマウマの話がタイムラインを席巻していて、ふと「シマウマってどんな声で鳴くんだっけ」と動画を探して聞いてみたら、なかなか予想外だった。ヒヒーン!!とかじゃないのな。 Zebra call
「パカラッパカラッって音がしたので見たらシマウマw」という目撃者の証言や笑いを噛み殺しながら脱走を伝えるアナウンサーの動画で笑ったんだけど、今、吹き矢の麻酔で溺死したとの情報が入ってきて、ふざけて田んぼに頭からダイブして下半身不随になった局アナを見た時くらいのダメージを食らってる
【悲しい結末】脱走していたシマウマ、ゴルフ場で捕獲されるも死亡
警察官や獣医師らが麻酔の吹き矢などで確保を試みていた。午後0時40分頃、池の中で溺れた状態で捕獲したが死んだという。
愛知・岐阜県境にある総合農場「三国ウエスト農場」で飼育中のシマウマが逃走。約20人で捕獲を試みましたが、午後0時45分ごろ、池の中で死んでいるのが確認されました。吹き矢で打った麻酔がきき、溺れ死んだとみられます。
脱走騒動のシマウマ:ニュース報道

シマウマ、捕獲後に死ぬ 岐阜・土岐市

 22日夕方、愛知・瀬戸市の乗馬クラブからシマウマ1頭が逃げだした。その後、岐阜県内のゴルフ場で捕獲されたが死んだという。

 逃げ出していたシマウマは体高1.2メートル、体重200キロの2歳のオス。警察によると22日午後5時半ごろ、瀬戸市にある「三国ウエスト農場」内の乗馬クラブのパドックから、飼育されていたシマウマが木製の柵を押し上げて逃げ出したと警察に連絡があった。

 その後、シマウマは農場から約3.5キロ離れた岐阜・土岐市内のゴルフ場へ逃走。警察や農場の関係者約20人で追跡し、23日午後0時40分ごろ捕獲されたが、その後、死んだという。

【参照】ヤフーニュース

シマウマ脱走がトップニュースに、ネットでの反応など

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top