林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/16(最終更新:2016/04/19)

南阿蘇村「地獄温泉清風荘」で51人が孤立状態:16日夕方に自衛隊ヘリで救助

南阿蘇村「地獄温泉清風荘」で51人が孤立状態:16日夕方に自衛隊ヘリで救助

4月16日の熊本地震で孤立状態になっていた熊本県南阿蘇村の「地獄温泉清風荘」で午後3時過ぎから自衛隊のヘリによって救助が行われました。宿泊客や従業員が救助されていましたが、孤立していた全員が救助されたとの報道が行われています。

南阿蘇村では16日午前1時25分に発生した最大震度6強の地震で阿蘇大橋が崩落し、東海大学阿蘇キャンパスの体育館などに取り残され孤立状態となった住民が多くいます。

※記事の一部に誤りがあり訂正させて頂きました。申し訳ございませんでした。

【速報】自衛隊ヘリが南阿蘇村・地獄温泉の孤立者を救出中!
すぐ近くには電線、極めて高度なテクニックで着陸に成功!
(UH-60、熊本空港近くの基地へ輸送)
【旅館で孤立も】熊本県南阿蘇村の夜峰山の中腹にある温泉旅館「地獄温泉清風荘」では、周囲の道路が落石や土砂崩れでふさがれました。宿泊客と従業員など合わせて51人が孤立状態になっています。
>RT
地獄温泉清風荘、かなり前に泊まったことあるので、気になります……
南阿蘇・地獄温泉「清風荘」から救助の様子 1
南阿蘇・地獄温泉「清風荘」から救助の様子 2
南阿蘇・地獄温泉「清風荘」から救助の様子 3
南阿蘇・地獄温泉「清風荘」から救助の様子 4

熊本県内 布田川断層帯に沿うように被害・南阿蘇村

 南阿蘇村の夜峰山の中腹にある温泉旅館「地獄温泉清風荘」によりますと、周囲の道路がすべて落石や土砂崩れで塞がれ、宿泊客と従業員など合わせて51人が孤立した状態だということです。旅館は停電しているうえ、飲料水が1日分しか残っていないということです。

 警察庁によりますと、南阿蘇村の旅館で17人が取り残されているという情報があるものの、周辺の道路が土砂崩れで壊れていて、救助活動が難航しています。また、別の宿泊施設が土砂に埋まり、40代の男女が閉じ込めらているという情報がありますが、近づくことができず、救助活動が難航しているということです。

【参照】NHKニュースウェブ

南阿蘇・芦原温泉「地獄温泉清風荘」が孤立状態との報道に心配の声も

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. これは酷い、なぜ南阿蘇が北陸なんだ?芦原温泉の清風荘ってどこだ?
    前の事件の記事をフォーマットにしての消し忘れかね?

    • By 林檎舎:管理人

      別地域の清風荘と勘違いしており、記事の情報を訂正させて頂きました。
      ご指摘いただきまして有難うございます。

Return Top