林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/15(最終更新:2016/08/12)

軽井沢バス事故でシートベルトの着用が徹底されていなかった疑い:死亡原因の多くは車外放出との見方も

軽井沢バス事故でシートベルトの着用が徹底されていなかった疑い:死亡原因の多くは車外放出との見方も

長野県軽井沢で発生し14人が死亡したバス事故で多くの乗客がシートベルトを着用していなかったことが明らかに。また、バス運行会社「イーエスピー」がシートベルトの着用を徹底していなかった疑いがあると報道されています。

バス運行会社の「イーエスピー」と旅行代理店「キースツアー」への調査が続いていますが、事故当時バスに乗っていた乗客によると「ほとんどの人がシートベルトしてない状況だった」と証言。乗客の死亡原因が「車外放出」にあるという見方も出ていますが、今後の捜査で明らかになってくると思われます。

やっぱりな。【速報】シートベルト着用徹底されず
シートベルト着用の義務をアナウンスした、してないっていうのは事実を確認し得ない(このアナウンスをろくに聞いてない乗客が大半だから)けど、してなかったとしたら大問題。
していたとしたら聞いていなかった、シートベルト着用しなかった本人が悪い。
シートベルトの着用を促す説明やアナウンスがなかったから
着用しなかったって。。。。。
そもそも車に乗ったらシートベルトするのは当たり前で自己責任でしょ
寝ていれば受け身を取れない
それも自己責任でしょ
コミケのときに乗ったバス、発車してもシートベルトを締める「カチッ」って音が全然してこなかった覚えがある
長野県軽井沢町のバス転落事故で、シートベルトの着用が徹底されていなかった疑いがあることが分かった。
 長野・軽井沢町で乗客・乗員41人が乗ったスキーのツアーバスがガケ下に転落し、14人が死亡した。事故を起こしたバスに乗っていた大学生2人がインタビューに応じ、「急に揺れた。運転が荒いと思った」などと当時の様子を語った。

 バスに乗っていた都内の大学生「僕自身はシートベルトしていたんですが、周り見わたすとほとんどの人がシートベルトしてない状況で、バスが横転したあとに人がごちゃごちゃしてるような状況になっていたと思います」「寝ていたので落ちた時に気づいていなかったんですけど、ちょっと自分の首が寝違えた感じがして起きたときにバスの状況があまりにもおかしい状況があって、どうしたんだろうと思ったんですけど」

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私も、シートベルト着用者と外してた人の生存率知りたいです。確かに、ずさんな経営管理も悪いですが、保育園や、小中学生ならまだしも、仮眠時の不意なブレーキ等、万が一に備えなかったのは自己責任だと思います。「未来の塊を奪われた」と、バス会社が全てを奪ってしまったかのように、一方的に責めたい気持ちはわかりますが、助かる術は一人一人の座席に装備してあったはずです。 まして、深夜に冬の長距離移動で山道も走ります。 自分の未来や命を大切に思い、卒業まで支えてくれた家族の事を思ったら、万が一にそなえて、ベルト着用するのではないでしょうか?浮かれや楽しみの空気の中に、個々の油断もあったのではないでしょうか。忘れてはいけない事故だと思います。

Return Top