林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/31(最終更新:2016/08/24)

夏目三久(夏目ちゃん)怒り新党を3月30日放送を最後に卒業…日本テレビ退社後初のレギュラー番組

夏目三久(夏目ちゃん)怒り新党を3月30日放送を最後に卒業…日本テレビ退社後初のレギュラー番組

タレントの夏目三久(みく)元・日テレアナウンサーが日本テレビを退社後、初のレギュラー番組として約5年間出演した「マツコ&有吉の怒り新党」を3月30日(水)を最後に番組を卒業することが発表されました。番組上ではマツコ・有吉に対するドライな対応がたびたび話題となりましたが、二人とのやり取りを見る機会もしばらく無くなりそう。

ネット上で夏目三久さんは「夏目ちゃん」の愛称で親しまれており、収録の度に変わる服装も「可愛い」と話題に。今後もスペシャル(特番)放送での出演をオファーする旨の発表がされており、注目が集まる所です。

「怒り新党」の4月以降の後任については後日発表となっています。

怒り新党・夏目三久アナウンサー卒業 1
怒り新党・夏目三久アナウンサー卒業 2
怒り新党・夏目三久アナウンサー卒業 3
怒り新党・夏目三久アナウンサー卒業 4

夏目三久、『怒り新党』3月末で卒業 フリー転身後初のレギュラー

タレントの夏目三久が、2011年4月の開始当初から出演していたテレビ朝日系バラエティー『マツコ&有吉 怒り新党』(毎週水曜 後11:15)を卒業することが28日、わかった。夏目は「今の私があるのも、この番組のおかげだと言い切れます。感謝してもし尽くしきれません」と、これまでの思いを込めたメッセージを寄せた。

 夏目アナにとって同番組は、2011年1月に日本テレビを退社し、フリーに転身して初めてのレギュラー。マツコ・デラックスと有吉弘行という強烈なキャラの2人を相手に、時に冷静に、時にユーモラスに進行していく姿は、局アナ時代には見られなかった新しい魅力となり、番組人気とともに夏目アナの人気も上昇。『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)や『あさチャン!』(TBS系)など、報道番組のMCへ成長していくきっかけともなった。

 夏目アナの最後の出演は、30日放送分。なお、今後もスペシャル放送などでは出演をオファーするとしている。また、4月以降の後任については、後日発表される。


怒り新党・夏目三久アナ卒業…ネットでの反応や声

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top