林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/29

日本銀行「マイナス金利」導入 金融緩和策の影響に注目集まる:日経平均株価は476円高の17518円で終了

日本銀行「マイナス金利」導入 金融緩和策の影響に注目集まる:日経平均株価は476円高の17518円で終了

日銀(日本銀行)が29日の正午過ぎ、金融政策決定会合でマイナス金利の導入を決めたと発表しました。追加の金融緩和策として大きな注目を集めています。
マイナス金利導入発表の影響をうけ、1月29日の日経平均株価は前日対比で476円85銭高の1万7518円30銭で大引けとなりました。

ネット上ではマイナス金利導入で借り入れ金額の大きい住宅ローン金利への影響を気にする声が目立っています。

日本銀行:マイナス金利導入を決定:NHK速報
日本銀行:マイナス金利:追加緩和を決定
日本銀行:マイナス金利導入:株高・円安

【超速報】日銀、マイナス金利導入を決定 ソースはNHK
拡散希望!
【ニュース速報 日銀】
マイナス金利導入の追加緩和を決定!
#日銀 #マイナス金利 #速報
日銀がまさかのマイナス金利導入でドル/円が一気に121円台まで急騰!日経平均も17500円台に乗せています!
銀行にお金預けると、預金減ると勘違いしてる庶民が案の定、大量発生してマイナス金利政策を発表した日銀と安倍ちゃんを叩く流れがテンプレ通りすぎて笑える。日銀の発表文ちゃんと読んだのだろうか。マイナス金利導入するのは金融機関が保有する日本銀行当座預金だけだぞ。
「マイナス金利」ってのは金利がマイナス。つまり利子がマイナスになる事。1万円貯金して利子が100円ついて1万100円になるのが、利子が-100円ついて9900円になる。逆にお金を借りて利子が100円ついて1万100円返さねばならないのが、-100円ついて9900円の返却で済む。
マイナス金利導入で住宅ローン借りやすくなってマンションいっぱい売れるらしいけど、不動産会社の株買っとけばいいのかな。
 29日後場の日経平均株価は前日比476円85銭高の1万7518円30銭と大幅に反発して引けた。

 日銀は29日、金融政策決定会合で、「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」の導入を決定した。2%の「物価安定の目標」をできるだけ早期に実現するため、今後は、「量」「質」「金利」の3つの次元で緩和手段を駆使して、金融緩和を進めるとしている。

 金融機関が保有する日本銀行当座預金に3段階構造を導入し、プラス金利、ゼロ金利、マイナス金利を適用する。基本的には、現在積まれている準備預金の平均残高についてはプラス金利を、法律上定められている所要準備額はゼロ金利、所要準備預金を超過して積んでいる分についてはマイナス0.1%の金利を適用する。

 資産の買い入れ部分については、従来の方針を据え置いた。

【参照】ヤフーファイナンス

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. フラット35Sの10年間金利優遇、延長されるかな。

  2. 定期預金の金利、また下がるんだろうね。
    銀行定期 0.02から下げ 定額0.04から下げ SBIだと0.2から下げかな?

Return Top