林檎舎ニュース

投稿日:2016/01/27

日産自動車 猫バンバンプロジェクトが話題に!エンジンルーム・タイヤで暖を取る猫を救う活動に共感の声が相次ぐ

日産自動車 猫バンバンプロジェクトが話題に!エンジンルーム・タイヤで暖を取る猫を救う活動に共感の声が相次ぐ

寒い冬の季節、猫たちが寒さをしのぐため車のエンジンルームやタイヤの隙間に入り込んでしまい、そのままエンジンをかけたことで犠牲となる猫を救うために日産自動車が2016年1月26日に本格始動した「猫バンバン#猫バンバン)」が大きな注目を集めています!

このプロジェクトは車を動かす前に「猫バンバン」(車のボンネットを軽く叩く行為)をすることで、エンジンルーム内などにいる猫に気付かせ犠牲を減らそうという活動。日産自動車はSNSを中心にこの猫バンバンプロジェクトを広めていくと発表しており、猫好きのみならず多くの運転手から共感の声があがっています。

日産:猫バンバンプロジェクト紹介

#猫バンバン プロジェクト開始!寒い時期にエンジンルーム等に猫がいないか確認しましょう、という活動です。フォロワーの皆さんの声にお応えし、ステッカーを作りました!
#にっちゃん情報局
タイヤハウスに丸くハマってる猫は見ててカワイイのでちょっと好きなのだけど人も猫も気をつけてほしいもんだ #猫バンバン #猫バンバンプロジェクト
@NissanJP 自動車メーカーが注意喚起してくれるのは大変嬉しい事なのですが、バンバン叩くだけでは無反応の猫もいます。ぜひ車の設計段階でエンジンルームに潜り込めないようにして欲しいです!車体の底に板を貼るだけでも防げるはずです! #猫バンバン
@NissanJP
NISSAN最高!!
動物好きなのでこのような
取り組みに感動しました!!
車に乗る前にボンネットを軽くたたき、猫がいないか確認するアクションです。
冬になると街の猫たちは寒さをしのぐため、
エンジンルームやタイヤの間に入ってしまうことがあります。
気付かずにエンジンをかけてしまった、という事故も少なくありません。
これを未然にふせげるのが、猫バンバン。

ちょっとした思いやりで救える命。
猫も人も安心して過ごせる社会のために、
日産はこのアクションを応援していきます。

【参照】日産自動車:猫バンバンプロジェクト

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top