林檎舎ニュース

投稿日:2016/04/14

大阪府茨木市松下町 パナソニック旧茨木工場跡で女子高生の遺体発見:クレーン車からの投身自殺か

大阪府茨木市松下町 パナソニック旧茨木工場跡で女子高生の遺体発見:クレーン車からの投身自殺か

4月14日の午前6時20分頃、大阪府茨木市松下町にある家電メーカー「パナソニック」旧茨木工場跡地で制服姿の女性の遺体が発見され、現場で死亡が確認されました。近くで学生証が見つかっており、遺体の身元は高校3年生の少女だったとみられています。

遺体の近くには高さ30メートルのクレーン車があり、クレーン車の上から投身自殺を図ったとみて捜査が続けられています。

【事件?自殺?】大阪府の工場跡地で女子高生の遺体が見つかる。遺体には目立った外傷はないとのこと。遺体発見場所の前には大型クレーンがあることから、クレーンによじ登って自殺を図った可能性が高いとされる。#ミヤネ屋
今ニュースでやってる大阪の工場跡地に女子高校生の遺体があったってやつ。

近くにあったクレーンは高さ30m
目立った外傷は無いが、背骨が折れていた
死亡前日まで普通に学校に通っていた
財布の中にはカードがあり、現金は入っていなかった。

→自殺の可能性

【工場跡地に遺体 女子高生か】大阪府茨木市の工場の跡地で女性が死亡しているのが見つかった。市内の高3とみられ、事件、自殺両面で捜査。

高3女子、制服姿の遺体 大阪・茨木のパナ工場跡地

 14日午前6時20分ごろ、大阪府茨木市松下町にあるパナソニックの旧茨木工場跡地で若い女性が倒れている、と工事関係者から110番通報があった。府警によると、女性は制服姿で、現場で死亡が確認された。目立った外傷はなく、近くにあった学生証などから高校3年の少女(18)=同市=と分かった。府警は少女が亡くなった原因について調べている。

 現場はJR京都線茨木駅の約1・5キロ北。茨木署によると、少女は高さ約30メートルのクレーン車の真下に倒れていた。腰や腕に骨折したような痕があり、同署はクレーンの上から落ちた可能性も調べている。近くにはカバンも落ちていた。

【参照】朝日新聞

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top