林檎舎ニュース

投稿日:2016/03/24

乙武仁美夫人が不倫騒動にコメント 夫婦関係は継続か:乙武洋匡氏の不倫騒動の波紋広がる

乙武仁美夫人が不倫騒動にコメント 夫婦関係は継続か:乙武洋匡氏の不倫騒動の波紋広がる

3月24日発売の週刊新潮で乙武洋匡氏の不倫が報じられていますが、乙武仁美夫人が3月24日付でコメントを発表しており内容が話題に。ネットニュースにも謝罪コメント全文が掲載されていますが、ネット上では乙武洋匡氏に対し批難が殺到し炎上気味に。

【乙武仁美さんコメント全文】私にも責任の一端がある(スポーツ報知)
奥さんの対応力凄いなあ。裏ではかなりの修羅場はあっただろうけど
これ、書かされたんか? / 「このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じておりま・・・本人はもちろん、私も深く反省しております。誠に申し訳ございませんでした。2016年 3月24日 乙武仁美」
『週刊新潮』の報道について – 乙武洋匡 http://ototake.com/  『本人はもちろん、私も深く反省しております。誠に申し訳ございませんでした。2016年3月24日 乙武仁美』なぜ奥さんまで謝罪?出馬をまだ考えてこんな事してるなら、また批判されるのでは。
乙武洋匡が参議院選挙に立候補したら、今まで表に出ることのなかった乙武仁美さんは夫の選挙応援のために顔出しするんだろうか。公人の政治家の奥さんという立場だとマスコミも奥さんの写真を出しそうだけど。

【乙武仁美さんコメント全文】私にも責任の一端がある

ベストセラー「五体不満足」の著書で知られる作家の乙武洋匡(ひろただ)氏(39)が24日、同日発売の「週刊新潮」で報じられた不倫騒動について、仁美夫人とともにそれぞれコメントを発表した。

 このたびは、夫、乙武洋匡の行動が週刊誌で報じられた件につきまして、多くのみなさまにご迷惑をおかけしたことをお詫び致します。

 このような事態を招いたことについて、妻である私にも責任の一端があると感じております。

 今日に至るまで二人でしっかり話し合った結果、3人の子どもたちのためにも、あらためて夫婦ともに歩んでいくことを強く決心いたしました。

 本人はもちろん、私も深く反省しております。

 誠に申し訳ございませんでした。

平成28年3月24日

乙武仁美

【参照】ヤフーニュース

乙武仁美夫人のコメントに「謝る必要ない」ネットでの反応など

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top