林檎舎ニュース

投稿日:2015/11/14(最終更新:2015/11/15)

【アマゾン】全言語トップページにフランス国旗と「solidarite」という言葉が表示される

【アマゾン】全言語トップページにフランス国旗と「solidarite」という言葉が表示される

フランス パリで発生した同時多発テロを受け、各国の大型建造物にフランス国旗がライトアップされている様子が海外ユーザーからの画像ツイートで明らかに。

通販大手のアマゾンでも日本を含む全言語のトップページ上にフランス国旗と「Solidarite(Solidarité)」という言葉が表示されています。
Solidariteは「連帯・団結」という意味で、世界中が団結する、といった意味合いが含まれていると言われています。

パリ同時多発テロ:アマゾンにフランス国旗が表示される 1
パリ同時多発テロ:アマゾンにフランス国旗が表示される 2
パリ同時多発テロ:アマゾンにフランス国旗が表示される 3
アマゾンのTOPが、フランス国旗と「solidarité(連帯・団結)」という文字が書かれている。
アプリでも…。 RT @mayumiura: この緊急事態下、Amazonは全言語のトップページにフランス国旗の半旗を掲げ、ただ一言「Solidarité(団結)」と。まさしく。 / http://Amazon.com
パリでの連続テロ事件をうけてamazonnのホームがこんな表示してる。solidaritéとは「連帯、団結」っていう意味らしい。。
パリ同時多発テロ:ダラスオムにホテルにフランス国旗
オムニ ダラス ホテルは、フランスとの連帯でフランスの国旗を表示されています。
(日本語訳)
パリ同時多発テロ:世界各国にフランス国旗を掲げる 1
パリ同時多発テロ:世界各国にフランス国旗を掲げる 2
パリ同時多発テロ:世界各国にフランス国旗を掲げる 3
パリ同時多発テロ:世界各国にフランス国旗を掲げる 4
フランス パリの攻撃の後の人々 との連帯で世界的地位各地からより多くの画像。
(日本語訳)

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top