林檎舎ニュース

投稿日:2015/10/05

イチロー投手 メジャー初登板!大リーグで「ピッチャーイチロー」が投手デビューし話題に!

イチロー投手 メジャー初登板!大リーグで「ピッチャーイチロー」が投手デビューし話題に!

大リーグ:マーリンズのイチロー選手が「イチロー投手」としてピッチャーデビュー。
このメジャー初登板という話題が大きな注目を集めています!

イチロー投手のメジャー初登板は誰もが目を疑うニュースでしたが、ツイッター上にも画像・動画が多数投稿されており間違いないようです。メジャー初登板の成績は1回18球を投げ2安打1失点という内容になっています。

イチロー:メジャー初登板しピッチャーイチローが誕生
イチロー:メジャー初登板しピッチャーイチローが誕生 2
【メジャーデビュー】イチロー投手、今季最終戦でメジャー初登板!
http://news.livedoor.com/article/detail/10668783/ …

フィリーズ戦の8回に4番手投手として登板、1回を投げ打者5人に対して2安打1失点。試合は2―7で敗れた。

【速報】ピッチャーイチローwwwwwwwwww

イチロー「ショックでしたね」最速90マイル届かず

マーリンズのイチロー外野手(41)が、メジャーで初登板を果たした。

(中略)

念願だった初登板後は、「二度とピッチャーの悪口は言わないと誓いました。ショックでしたね、最低90(マイル)とは思ってましたからね。メジャーリーグのマウンドに立つなんて通常あり得ないこと。その事実に対しては、もちろん思い出として残しますけど、2回目はいらないです」と、笑顔で振り返った。

打撃は、空振り三振、空振り三振で2打数無安打。
打率は2割2分9厘でシーズンを終えた。

【参照】ヤフーニュース

今季最終戦で【イチロー投手:メジャー初登板】1回を2安打1失点

◇ナ・リーグ マーリンズ2―7フィリーズ(2015年10月4日 フィラデルフィア)

米大リーグ、マーリンズのイチローは4日(日本時間5日)、フィラデルフィアで行われたフィリーズ戦の8回に4番手投手として登板、1回を投げ打者5人に対して2安打1失点だった。試合は2―7で敗れた。

3回から右翼の守備についたイチローは5、8回の打席はともに空振り三振に倒れたが、2―6の8回にマウンドへ。
先頭の7番ヘレラに右二塁打を浴び、続くラップの中飛で1死三塁となり、スウィーニーに適時二塁打を許したものの、ガルビスを二ゴロ、アルテールを左飛に打ち取り、1失点でしのいだ。

イチローは愛工大名電高3年春に投手として甲子園に出場。オリックス時代の1996年のオールスター第2戦で投手として登板した経験がある。

今季は153試合に出場、398打数91安打、打率・229とメジャー移籍後、自己最低の成績に終わった。

【参照】ライブドアニュース

関連記事

更新情報をSNSで配信しています!
「林檎舎ニュース」アカウントのツイッターフォロー・Facebookページに
【いいね!】お願いします!
Return Top